MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

12/4(火)は坦々豆乳スープ、期間限定!蒲生産イチゴのスィーツ

簡単!レンチンレシピ「レンジで坦々豆乳スープ」

栄養たっぷりの無調整豆乳をつかって中華風の坦々スープを作ります。

簡単!レンチンレシピ「レンジで坦々豆乳スープ」


蒲生町古民家カフェのイチゴスィーツ

「あいらびゅーFM」の上栫祐典さんが「蒲生茶廊zenzai」から生中継!

こちらでは季節のイチゴを使ったスイーツ「いちごのトライフル」をいただけるそうです。

白玉の上にぜんざいが、そして手作りの抹茶シフォンケーキの上に生クリーム、そして蒲生のいちごがのっています。
いちごは新しい品種のものでとっても甘いそうですよ!
こちらは5月のゴールデンウィーク頃まで楽しめるそうです。

これからの季節はぜんざいが人気です。
こちらのぜんざいに生クリームやアイスクリームをトッピングする方もいらっしゃるそうです。
ランチもあるそうですので、是非お越しください。

蒲生茶廊zenzai
姶良市蒲生町上久徳2425
0995-52-1164
営:11:00~17:00(16:30ラストオーダー)
休:月曜日(祝日は営業、翌火曜日が振替休業)


第2回全九州高等学校総合文化祭

スタジオには、九州高等学校文化連盟理事長 鈴木寛治さんと総合開会式生徒実行副委員長で松陽高校2年仮屋奈那さんにお越しいただきました。

全九州高校総合文化祭は沖縄県を含む、九州8県の高校生が美術や囲碁、吹奏楽などで腕を競うそうです。

それまで異なる場所と時期に開かれていた、各文化系の大会を統合して、昨年沖縄で初めて開催されました。
今回で2回目、今年は鹿児島市が開催地となっています。
今年6月にはすでに「書道・写真」の部門が開催されていまして、今月6日から9日まで美術・工芸・文芸・囲碁・弁論・放送、そして小倉百人一首かるたが鹿児島市内の各会場で開催されます。
また、吹奏楽は来年2月2日、3日に予定されています。

実行委員会は今年5月に松陽高校で発足し、県内の5つの高校から2年生18人が集まり準備を進めてきました。

6日からは、鹿児島市のかごしま県民交流センターで美術・書道・写真部門が、また、7日には、宝山ホールと鹿児島市中央公民館で文芸部門が、その他の部門も各会場で開催されます。
期間中は九州内のおよそ1500人の高校生が集まる大きなイベントとなります。
参加する高校生の皆さん、頑張ってください!


ERABUサンサンテレビの沖永良部情報

鹿児島黒牛を給食で味わう!

11月21日和泊町内の小中学校で給食に鹿児島黒牛が提供されました。
鹿児島県産和牛は昨年9月に宮崎県で開催された「第11回全国和牛能力共進会」で1位にかがやきました。

この給食会は沖永良部から出荷され鹿児島本土で育てられた美味しい牛肉を子どもたちに味わってもらい、畜産に関心を持ってもらうため開催されました。

沖永良部の畜産は子牛を育てる繁殖農家が中心です。
今回提供された鹿児島黒牛は仁志字の太直孝さんが育て鹿児島本土の肥育農家によってブランド牛となったものです。
献立はご飯とじゃがいもの味噌汁、そして鹿児島黒牛を使った焼き肉です。
この日は地元畜産農家や役場経済課職員、JAあまみ和泊事業本部職員が国頭小学校を訪れ、6年生と一緒に給食を食べながら沖永良部島の畜産業について説明をしました。


ベストドレッサーに吉俣良さん

11月28日に今年の「ベストドレッサー賞」の授賞式が行われましたが、今年は、鹿児島市出身の作曲家・吉俣良さんが受賞しました。

ベストドレッサー賞は、日本メンズファッション協会が1972年から主催しているもので、「政治経済」、「学術文化」、「芸能」、「スポーツ」などの分野で時代をリードする人たちに贈られる賞です。

吉俣さんは学術文化部門でさらに芸能部門では俳優の高橋一生さんと鹿児島を舞台にした映画「かぞくいろ」で主演をつとめた有村架純さん。
このほか、政治経済部門はパナソニックの津賀一宏社長、スポーツ部門ではレーサーの中島一貴さんなど各界で第一線で活躍する7組8人が授賞しました。

授賞式後のパーティーでは、吉俣さんのミニライブも行われ、会場につめかけた約2000人が、大河ドラマ「篤姫」のテーマ曲に聞き入っていました。

鹿児島県出身者が、ベストドレッサー賞を受賞するのは、2010年芸能部門の沢村一樹さん以来、8年ぶり2人目です。