MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

簡単!レンチンレシピ「山芋チーズの巾着煮」

今回は、レンジで手軽に出来る煮物をご紹介します。一味違った巾着煮を作ります。

材料

(分量:4人分)

  • すしあげ (10cm角のもの)8枚
  • 山芋のすりおろし 正味250g
  • ピザ用チーズ 80g
  • 《煮汁》
  • 水 400cc
  • 酒 大さじ1
  • 白だし 大さじ2
  • なめこ 1パック
  • 《水溶き片栗粉》
  • 片栗粉 小さじ2
  • 水 小さじ4

作り方

  1. なめこは、ザルにいれ、水で軽く洗ってぬめりを取り、水気を切っておく
  2. 2重にしたキッチンペーパーを濡らして軽く絞り、大きめの耐熱皿に広げ、すしあげをドーナッツ状に等間隔に並べ、ペーパーで挟む
  3. ラップをかけずに600Wのレンジで1分30秒加熱する
    ★レンジで短時間加熱することによって、すしあげが袋状に開きやすくなり、同時に油抜きも出来ます。
  4. 粗熱が取れたら、すしあげの端を切り、袋状にしっかり開く
  5. すしあげと同じ程度の高さのグラスに、あげの口を開いて立てる
  6. 山芋30g程度、チーズ10g程度の順に詰め、軽く混ぜたら、口を爪楊枝で止める
    ★すしあげに具を詰める時は、グラスなどを使って立てて固定させると上手に詰められます。
    ★卵や肉団子などお好みの具を詰めてもOK
  7. 煮汁の材料(水・酒・白だし・なめこ)を大きめの耐熱ボウルに合わせて軽く混ぜ、具を詰めた巾着を並べる
  8. ふんわりとラップをかけ600Wのレンジで10分加熱する
  9. 取り出したら、熱いうちに水溶き片栗粉を回しかけて、とろみをつけたら出来上がり

《今日のポイント》

  • すしあげは、レンジ加熱で袋状に開きやすくなります。
  • 山芋のすりおろしに熱を加えると、餅のような食感になります。