MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

10/29(月)はピンクリボン月間の活動特集

ピンクリボン月間に寄せて

毎年10月を『ピンクリボン月間』と掲げ世界規模で、乳がん検診の早期受診を呼び掛ける活動が広がっています。
今回は「ピンクリボン月間」に関する活動を特集しました。

ピンクリボンツリー設置セレモニー

10月1日、鹿児島県庁で行われた『ピンクリボンツリー設置セレモニー』。
鹿児島県を含む5つの団体が参加し、「乳がんの早期発見・早期治療の重要性」を訴えました。死亡者数のデータで申し上げますと、鹿児島県で平成29年1月1日から12月31日までで鹿児島県で165人の方が亡くなっています。
一人でも多くの方が乳がんの早期発見・早期治療・あるいは乳がんに対する意識の啓発を進めてもらえればと思っています。

ピンクリボンランチ

女性一人ひとりの健康への意識を高めたいとの思いからピンクリボン運動に理解を示し、協力する企業も少なくありません。
城山ホテル鹿児島もその一つ。館内にある「ザ ラウンジ カサブランカ」では、サラダ・パン・スープをビュッフェ形式で味わえる『ピンクリボンランチ』を提供しています。

メインプレートは、お肉とお魚の両方楽しめます。『ピンクリボンランチ』は10月31日まで!
また、1階のカフェサロンでは、ピンクリボン月間限定で、美容と健康に嬉しいイチジクを使ったパフェをお楽しみいただけます。
バーバラ植村さんデザインのオリジナルピンクリボングッズももらえます!

なかまっち ピンクリボンセミナー

9月25日、「親子集いの広場 なかまっち」で生後2ヶ月から6ヶ月の子どもを持つ母親を対象に『ピンクリボンセミナー』が行われました。
また、講演会の後は母親同士による交流会も行われました。

「ピンクリボン運動」は、県内各所で展開されています。

ピンクリボンフェア2018

鹿児島・宮崎で94店舗を運営するタイヨーグループも活動に力を入れています。

お客様の大半と社員のおよそ7割が女性のため、「検診を受けたい」という声が増えてきています。
企業の社会的責任として、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを周りの企業・団体と協力して伝えてまいります。

10月の「ピンクリボン月間」に合わせて、お店の売場でも取り組みが行われています。

「ホクト」は、きのこを通し、女性の健康と安心を見つめています。「ブナピー」のパッケージをピンクリボンと同じピンク色のパッケージにすることで乳がんの自己検診、ブレストケアの大切さを発信してきました。
また今月は、タイヨーグループ各店でピンクリボンフェアを実施中です。ホクトのきのこをお買い上げ、ご応募いただくと抽選でピンクリボンのお宿ネットワーク「いぶすき秀水園の豪華お食事夕食プラン」などが当たります。
この機会にぜひ、より健康的な生活を見つめ直してみてはいかがでしょうか。


どうなる?鹿児島市のシティプロモーション戦略!

鹿児島市では今年度、市の魅力を広く発信する為の広報戦略をまとめる方針ですが、このほど、その戦略について話し合う2回目の懇談会が東京で開かれました。

鹿児島市が広報戦略をまとめるために立ち上げた懇談会には、観光や地方創生など各分野の第一線で活躍する10人の有識者が、参加しています。
10月2日に東京で行われた懇談会では、鹿児島市のブランド価値と、だれに訴えるのか?といういわゆるターゲットの設定について、活発な議論が交わされました。

座長を務める藻谷さんは、会議終了後の私たちの取材に対し、「先にここで、重点はここで、こっちをおすと他にも動いていくよと。決して一部だけをやろうとしているのではなく、全体を動かすためにはここをおさえていくのだと言う観点を委員の皆様は指摘してくれた」と話してくれました。
観光や地方創生など各分野の第一線で活躍する方々が、どんな意見を出すのか?今後の会議も楽しみですね。

鹿児島市によると、懇談会は11月末にも開催が予定されていて、その後、出来上がったシティプロモーション戦略の素案に対し、一般から意見を聞いた上で、年明けの2月に最終発表されるとのことです。


コスモス祭in喜入前之浜町

コスモスが美しい季節ですよね。
県内各地でコスモス祭りが開催されていますよね。

番組内でご紹介した鹿児島市喜入前之浜町の「コスモス音頭」
なんと増永気象予報士のお母様が喜入前之浜町の出身で唄っているのがおば様、作曲がいとこ、編曲がお兄様なんだそうです。

今度の日曜日11月4日にその鹿児島市喜入前之浜町でコスモス祭りが開催されます。
地元の郷土芸能「チョイのチョイ踊り」、コスモス乙女による「コスモス音頭」の披露、うどん、ソバなどの出展もあります。
場所は、前之浜小学校近くの貝底川中流一帯です。
JR前之浜駅、喜入の里前バス停よりシャトルバスも出ています。