MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

簡単!レンチンレシピ「だしカレー焼きうどん」

今回は、冷凍うどんを使って、スパイシーな焼きうどんを作ります。

材料

(分量:2人分)

  • 冷凍うどん 2食分
  • 豚こま切れ肉 150g
  • 長ネギ 100g
  • ちくわ 2本(60g)
  • 小松菜 1束(200g)
  • カレー粉 大さじ1
  • めんつゆ(ストレートタイプ) 120cc
  • サラダ油 小さじ2
  • 削り節 適量

作り方

  1. 豚こま切れ肉を2、3cm幅に切る。
  2. 長ネギとちくわは斜め薄切りにして、小松菜は3、4cmのざく切りにしてさっと洗い、水気を切る。
  3. 冷凍うどんを袋のままレンジ庫内の中央に置き、600Wで3分~3分30秒加熱する。
    ★鍋で茹でなくても、レンジ加熱で茹でたように仕上がる。
    ★一度に2食分加熱するとムラがでるので、1食分ずつ加熱する。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、豚肉と長ネギを炒め、肉に火が通ったら、ちくわと小松菜を加え、さらに炒める。
  5. 小松菜がしんなりしてきたら、カレー粉を加える。
  6. 加熱したうどんをフライパンに加え、さらにめんつゆを入れて強火にし、汁気を飛ばすように炒め合わせたら出来上がり。(お好みで削り節をトッピング)

《今日のポイント》

  • 冷凍うどんはレンジ加熱でOK
  • 味付はめんつゆとカレー粉で簡単に味が決まります