MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

10/9(火)は3種のきのこのシンプル焼き、悪石島手作りガイド本

簡単!レンチンレシピ「トースターでチン!きのことハムのシンプル焼き」

3種類のきのこをミックスし、ロースハムを重ねてトースターで焼く簡単レシピをつくりました。

簡単!レンチンレシピ「トースターでチン!きのことハムのシンプル焼き」


悪石島の手作りガイド本

十島村悪石島小学校から、片野田隆紀先生にこども達が手作りしたガイドブック「悪石島のいいところ」についてご紹介いただきました。

もともと6年生の国語の授業で「ようこそわたしたちの町へ」という地元を紹介するパンフレット作りの学習がありました。
さらに、総合学習では「島のためにできること」について考える学習がありました。
これを合体させて、今回、6月から7月にかけて島のことを取材し、ガイドブックにまとめるという取り組みを行いました。

悪石島小中学校は、6年生がひとりなので、5年生のふたりも協力して3人で作り上げました。
島の歴史や文化などを調べるのは大変だったようですが、教室を飛び出して、島の人たちとふれあい、直接大人の人に話を聞いて取材し、まとめるという作業は新鮮で、とてもいい経験だったようです。

最初に夏の島のほぜ祭りで配られましたが、今後は島外からのツアー客にも配られる予定です。
このパンフレットを読んで悪石島のいいところを知っていただき、悪石島を楽しんでもらえるのが一番の願いです。
またぼぜについては11月3日、鹿児島市のジェイドガーデンで開かれる村民文化祭でも発表があります。興味のある方はぜひ足をお運びください。


防災研修センターレポート

FMさつませんだいの泊亜希子さんが薩摩川内市中郷町にある、薩摩川内市消防局から中継!

局内には県内でも随一の設備をほこる防災研修センターがあります。
消防局予防課予防調査係、上園秀さん、帯田和志さんにご案内いただきました。

こちらの施設では、さまざまな防災体験ができます。実際に泊さんやたけどんが体験!

こちらの防災研修センター、どなたでも無料で体験することができます。
一度体験しておくことが、いざという時に役立つかもしれません。

そして、10/28(日)に毎年恒例の消防フェスタが行われます。ぜひ、おこしください。

防災研修センター
薩摩川内市消防局1階(薩摩川内市中郷町5031-1)
午前9時~午後5時(入館午後4時まで)入館料無料
【休館日】月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始
【お問合わせ先】薩摩川内市消防局予防課0996-22-0135


琉球フェスタ

奄美テレビの玉城善好さんに先月16日に行われた「第2回琉球フェスタ」の話題をつたえていただきました。
「琉球フェスタ」を主催したのは、奄美沖縄県人会のみなさんです。

奄美と沖縄の架け橋としてさらに交流を図りたいと2年前から始まりました。会場になった名瀬漁協の揚場は、沖縄のおいしいものが並びました。

会場に設けられた舞台では琉球舞踊やエイサー、そして奄美の島唄などが披露されました。

舞台の後半は、奄美そして沖縄のアーティストがかけつけました。
「琉球フェスタ」のフィナーレは、沖縄のカチャーシーと奄美の六調の競演となりました。


どんどん鹿児島ジェット

鹿児島県は、きょうから航空会社のスカイマークと連携して、五感で感じる鹿児島のおもてなし「どんどん鹿児島ジェット」の運航を始めました。
きょう午前中に羽田空港で行われた内覧会を取材してきました。

五感で鹿児島を感じてもらおうという「どんどん鹿児島ジェット」。
鹿児島の魅力を訴求する様々な機内サービスが準備されています。

その一つが、視覚に訴えるもの。鹿児島の魅力を体感できる映像が専用のタブレットで視聴できます。またヘッドレスカバーには、大島紬が使われ触覚で鹿児島を体感できます。

「聴覚」が島唄。「視覚」が鹿児島の魅力満載の映像。「味覚」は鹿児島のお菓子。「嗅覚」は鹿児島のお茶の香り。「触覚」は大島紬。
大島紬は、CAさんが着用するエプロンにも使用されるそうです。お子様にも楽しんでもらおうと鹿児島を学べる絵本も準備されています。

「どんどん鹿児島ジェット」は、今日から来年3月31日まで羽田空港発着便を中心とした全路線で毎日5便から6便運航される予定です。
そして、このキャンペーン期間中に「どんどん鹿児島」公式のインスタグラムアカウントをフォローし、ハッシュタグ「#どんどん鹿児島」をつけて、鹿児島の様々な写真を投稿してくれた方の中から抽選で素敵なプレゼントがあたる取り組みもありますので、こちらにも注目してください。
くわしくはこちら