MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

10/3(水)はとろーりイタリアンチキン、朝活!ウィダーウォーク

DELISH KITCHEN×かごしま4

電子レンジで簡単に作れる「トマトソース」を使って、おもてなしにもオススメの「とろーりチーズのイタリアンチキン」を作ります。

レシピはこちら


錦江湾のなぎさから

くすの木自然館の浜本麦さんに「早朝ウェーダーウォーク」について伺いました。

ウェーダーという胸まである胴長靴をはいて、日の出とともに海に入り、朝日を浴びながら海の中のお散歩を楽しみます。

ウェーダーを着ているので、濡れることも無く楽しく散歩ができます。
もしかすると、イルカにも会えるかもしれないという「くすのき自然館」オススメの体感イベントです。

10月13日(土)6:15~8:15まで、11/18(日)6:30~8:30です。開始の20分前ぐらいから集合していただきます。
のんびりと、朝の濡れない水中散歩を楽しんだ後は、松林の中で、姶良市の誇るおいしい紅茶「蒲生紅茶」とおいしいコーヒー、こだわりのパンを朝食としてご準備いたします。
朝食代も入って、参加費は2500円です。

ウェーダーの関係もありますので、身長140cm以上で、中学生以下は保護者同伴です。(帽子、タオルなどを持ってきてもらえると嬉しいです)

詳しいことは、くすの木自然館までお問い合わせください。


オリジナルスパイス作り

カレーフェスタでは、オリジナルスパイス作りにチャレンジできる毎年人気のコーナーがあります!
今回は、調香師で、屋号菟道竈門香薬膳主宰の堀之内夕子さんにスタジオにお越しいただきました。

スパイスがすでに粉末になっています。「冷え性」「デトックス」「薩摩ブレンド」の3種類のブレンド体験ができます。そして、調合したスパイスと、レシピを持ち帰ることができるそうです。


海と日本プロジェクトin鹿児島

今回は、子どもたちに海に親しんでもらおうと行われた活動を取材しました。

海と日本プロジェクトでは子ども達に海への関心を持ってもらおうと紙芝居を使って海の大切さを伝える活動をしています。今回参加したのは鹿児島県内にある3つの園の子ども達です。

この紙芝居は私達の暮らしが海に与える影響について考え、分かりやすく学ぶことができます。子ども達も紙芝居を通じていろいろなことを感じたようです。

 

海への興味が益々出てきた子ども達。紙芝居の後は元気いっぱいのダンスです。海ダンスは海の抱える問題や現状を○×形式で踊りながら理解できるダンスです。ダンスを通じて子ども達の海に対する思いが強くなりました。

この活動は全国に広まっています。


ラジからポニーメイツ

今日は脇野真衣さんが伝えてくれました。

中継の様子はこちら

指宿に通いたくなる!パン屋さんBoulangerie garde