MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

9/26(水)は鶏ももとなすのぶっかけそうめん、健康は腸から!善玉菌のお話

DELISH KITCHEN×かごしま4「鶏ももとなすのぶっかけそうめん」

夏の名残のそうめんに秋の旬の食材を加え、この時期にオススメの簡単メニュー「鶏ももとなすのぶっかけそうめん」を紹介しました。

詳しいレシピはこちら


みなみの「てぃーたいむ」10月号

南日本新聞社 読者局・販売部の竹ノ下健さんと、高校生新聞RAP甲子園2018実行委員の阿潟浜亮さんにお越し頂きました。

まず特集内容は「健康は腸から 善玉菌を応援しよう」です。
腸は栄養分・水分を吸収するだけでなく 多くの免疫細胞が集中し体を守る役割があります。
今回の特集は、腸の健康に関するあれこれをご紹介しています。

詳しくは「てぃーたいむ」10月号をご覧ください。

そして今回のてぃーたいむには、「ようこそわが町」のコーナーをお休みして先月11日に行われた「高校生新聞RAP甲子園」のリポートが紹介されています。
高校生が、新聞記事を基にして自分たちで作ったラップを披露するこの大会、大変盛り上がったそうです。

入賞者の映像はこちらでご覧いただけます。


海と日本プロジェクトin鹿児島

今回は、ヨットにかける高校生を取材しました。

海をいかしたあるスポーツに青春をかけている若者達がいます。それは…

部員11人で活動している鹿児島商業高校ヨット部。県内では2校しかない珍しい部活動のひとつで錦江湾高校と合同で練習をしています。

 

帆に風を受けて進むことができるヨット、操船技術や速さを競う海のスポーツです。
この日の練習はヨット操作の基本となる方向転換や舵取り。しかし海を使った実践的な練習は毎日できるわけではありません。

(東璃矩さん)「基本土日の2日だけです。平日は海上で練習はできないので、陸上で筋力トレーニング、体力トレーニングをしています。」

海での練習が限られているため部員たちには海に対する熱い思いがあります。

(深田光さん)「ヨットは海があってできるスポーツなのでとても感謝しています。」
(東璃矩さん)「身近ではあるんですけど、とても大切な存在だと思っています。」

ヨットの技術を磨くには無くてはならない海。
練習を積み重ねて目指すは…

(松清里功さん)「国体があるので8位に入って入賞したいと思っています」


広報誌探検隊・喜界町

きょうご紹介するのは喜界町の広報誌からの話題です。
今月は、「サンゴ礁サイエンスキャンプ」という特集記事からご紹介します。

NPO法人・喜界島サンゴ礁科学研究所理事長の渡邊剛さんに伺いました。

「サンゴ礁サイエンスキャンプ」は、サンゴ礁の生き物や、サンゴ礁の化石などについての調査や研究を行って、その成果を発表するまでを行います。
今年は喜界島のこどもたちだけでなく、北は北海道から南は沖永良部島まで、合わせて42人が参加しました。

子どもたちが6つの研究班に分かれて、研究を行ったのですが、国内外で活躍するサンゴ礁研究の専門家である先生たちとスタッフが協力してサポートして「未来の研究者」を育てるべく、全力でサポートしました。
今回で4日目の開催なのですが、今年から高校生を対象にした「アドバンスドコース」という研究をより深く楽しんでもらえるコースも設定しました。おかげで「サンゴ礁サイエンスキャンプ」が段々と実りあるものとなってきている実感があります。

子供達は、みんなとても生き生きとしていて、夢中で研究を行ってくれました。
全国から集まった年齢も違う子ども達が、キャンプ中にどんどん一体感を持ってくるのを感じました。
最後に行われた研究発表も素晴らしい出来栄えで、今年の11月に沖縄で開催される日本サンゴ礁学会で、その成果を発表する予定となっています。

また喜界町の広報誌には、「サンゴ礁通信」として、定期的に情報を掲載しています。


野村のやさしい経済情報

野村證券ウェルスパートナー課の上別府香織さんに日本の紅葉についてご紹介いただきました。

日本では古くから「もみじ狩り」という紅葉を楽しむ文化がありますが海外ではこれ大変珍しいことだそうです。でも、最近面白いことがわかりました。

2017年の訪外国人客数は、過去最高を記録しましたが、過去の訪日客数を月別に見てみると、訪日外国人客数が最も多い月は、バカンスシーズンの7月ですが、次に多いのは、いずれの年も10月なんです。
海外の旅行ガイドブックなどでも日本の紅葉が大きく取り上げられていて、特に人気が高いようです。

日本で「行きたいところ」について尋ねると、「桜や紅葉のお花見」がトップ5に入っています。

ところで、その紅葉ですが、緑色の葉が赤や黄色に何故なるのか、不思議ではありませんか?
これは葉が落葉する前の段階で起こる現象なんです。紅葉と言っても、葉が黄色になるものと、赤くなるものがあります

今年の見頃については、例年、気象庁や旅行会社などが様々な情報を提供していますので、参考にしてください。


ラジからポニーメイツ

今日は池ノ上里穂さんに月曜日の中継の様子を伝えてもらいました。

中継の様子はこちら

出会い・ふれあい企業対抗運動会!イオン九州(株)チーム