MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

簡単!レンチンレシピ「レンジで作る ナスの軽い揚げ浸し」

今回はレンジで作る揚げ浸しです。油で揚げたものより、軽くさっぱりとした風味に仕上がりますので、ぜひ試してください。

材料

(作りやすい分量)

  • ナス 中くらいのもの1本(200g程度)
  • サラダ油 大さじ5
  • ショウガのすりおろし 15g
  • めんつゆ(ストレートタイプ) 100cc

作り方

  1. ショウガのすりおろしとめんつゆを漬け込む容器に合わせておく
  2. ナスはヘタを取り、ピーラーで数ヶ所、皮を剥く。長さを3等分に切ってから、それぞれ4等分にして12個に切り分ける
  3. 水に5分程さらしてアクを抜き、さっと洗って水気を取る
  4. 厚手のビニール袋にナスを入れ、サラダ油を加えたら、形が崩れないようによく揉み込み、10分~15分置いて油を吸わせる
  5. 耐熱皿にナスが重ならないようにドーナッツ状に並べて、ラップをかけずに600Wのレンジで3分加熱する
  6. 取り出したら、熱いうちにショウガを混ぜためんつゆに漬け込み、冷蔵庫で冷やしてから盛り付ける


《今日のポイント》

  • ナスに油を吸わせてからラップ無しでレンジ加熱することで、油で揚げたような仕上がりになります。
  • ナスのほかに、同様に加熱したピーマンやゴーヤ、生のミョウガやトマトなどの夏野菜を一緒に漬け込んでも美味しくなります。