MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

簡単!レンチンレシピ「レンジで蒸し焼きそば」

今回は、「夏休み中に、子どもたちが自分でお昼ご飯を作れるようなレシピはないでしょうか?」という、お料理教室の生徒さんのリクエストから誕生したレシピです。火を使わないので、お母さんも安心してお子さんにお任せしてください。

材料

(分量:4人分)

  • 粉末ソース付き焼きそば麺 4食分
  • 豚バラ薄切り肉 240g
  • ニンジン 100g
  • キャベツ 240g
  • 青のり 少々

作り方

  1. 豚バラ肉は3センチ幅に切り、ニンジンは薄く短冊切りに、キャベツはひと口大にちぎり、さっと洗って水気を切っておく
  2. 焼きそば麺は、袋に入ったままの状態で5箇所くらい竹串で穴をあけ、そのままレンジ内に並べて600Wで1分加熱する
    ★麺は1回につき2人分ずつ(2袋×2回)加熱すること!
  3. 大きめの耐熱ボウルに、加熱した麺を入れてほぐす
  4. 水気を拭き取ったキャベツ、ニンジン、豚バラの順に重ねて、その都度広げ、ふんわりとラップをかけて、600Wのレンジで7分加熱する
  5. 取り出したらすぐに、粉末ソース2袋を加えて、ソースが絡むようにしっかりと全体を混ぜ合わせる
  6. 盛り付けて、青のりをかけたら出来上がり


《今日のポイント》

  • 豚肉の代わりにウインナーやベーコンでも美味しく作ることができます。
  • もやしなど火の通りやすい野菜を使えば、5分程度の加熱時間でOK