MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

旬を丸ごといただきレシピ「オクラと豆腐のとろろ丼」

旬のオクラと豆腐を合わせる「不思議なとろろ丼」を作ります。

材料

(2人分)

  • オクラ    5本
  • 絹ごし豆腐  半丁(150g)
  • ごはん    2杯(1合)
  • だし汁    大さじ2
  • うすくち醤油 大さじ1
  • 焼き海苔   好みで
  • わさび    好みで
  • 塩(板ずり用)

作り方

  1. オクラは塩を振り板ずりした後、切りみじん切りにする
    ※お好みで薄切りなどにすると違う食感が楽しめる
  2. ボウルにオクラ、絹ごし豆腐、だし汁、うすくち醤油を入れ、よく混ぜ合わせとろろ状にする
    ※白だしでもOK
  3. お茶碗によっそた温かいご飯に、お蔵のとろろをかける
  4. 好みで焼き海苔をちらしわさびを添える

完成

Summerふだん草の「おひたし」を小鉢で添えてみました。

ふだん草は、暑さに強く、夏でもよく育つことから、昔から鹿児島では夏の野菜をして重宝されてきました。
特に、この「サマーふだん草」は、最近はカラフルでおいしい品種が登場しています。柔らかいうちに、茎ごと根元から収穫しているので、ビタミンAが豊富で、生でも美味しく食べられます。
ほうれん草と同じように料理に使えます、夏場の葉物野菜として重宝します。