MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

7/24(火)はエビのふわモチさつま揚げ、森の玉里子ども食堂

簡単!レンチンレシピ

エビとちくわをベースに簡単に作るさつま揚げを紹介。枝豆で夏らしいあんかけに仕上げます。

簡単!レンチンレシピ「エビのふわモチさつま揚げ 枝豆だしあんかけで」


MBCユースオーケストラ定期演奏会

来月7日に開かれる「MBCユースオーケストラの定期演奏会」についてお伝えしました。
スタジオには、MBCユースオーケストラのメンバーで星峯東小学校4年生・松元愛桜さん、松陽高校1年生・中野佑美さん、そして、鹿児島高校2年生の鎌田鴻太郎さんにお越しいただきました。

青少年の情操教育と地域の音楽文化の向上を目的としてスタートした「MBCユースオーケストラ」。
これまでに1,000人を超える青少年が巣立ち、指揮者の下野竜也さんなど、世界で活躍するプロの音楽家も誕生しています。

定期演奏会の指揮はMBCユースオーケストラ常任指揮者でOBでもある、尾崎晋也さん。
さらに、今回はホルンソリストに安土真弓さんを迎えモーツァルトのホルン協奏曲も演奏します。

スタジオではコンサートマスターを務める鎌田鴻太郎さんに演奏をしていただきましたよ。

「MBCユースオーケストラ定期演奏会」は、8月7日(火)鹿児島市民文化ホール第一で行われます。午後6時半開演です。
ブラームス作曲、ハンガリー舞曲5番やベートーベン作曲、交響曲第6番「田園」などを演奏いたします。入場は無料ですが、入場整理券が必要です。
詳しくはこちらまで


森の玉里子ども食堂

WEBサイト「てのん」は、40代、50代の主婦3人組で作っているサイトです。
「かごしま人ものがたり」というテーマで、「人」にスポットを当て、「暮らしの知恵」や「新しい生き方」「戦争のお話」など、私たちが、今大事にしたいなぁと感じることをご紹介しています。

サイト「てのん」から岡留美規代さんにお越しいただき、最近注目の子ども食堂をご紹介いただきました。

こども食堂は、今、全国で広がっています。
東京の小さな食堂を始まりにして、わずか6年で全国に2,200ヶ所以上、鹿児島も分っているだけで34ヶ所で活動が始まっています。
もともと一人で食事を摂る子どもや、十分な栄養が摂れていない子どもが増えるなど、「子どもの貧困問題」をきっかけとして始まった子ども食堂ですが、「子どもの育ちを住民力で支援する」新しいかたちが多くの人たちの共感を呼んで急増しています。

取材したのは、2年前に鹿児島で最初に出来た「森の玉里子ども食堂」です。
ここは地域の福祉館をお借りして、金曜日の夜と土曜日のお昼の月2回、オープンしています。バイキング方式で、高校生までの子どもは無料、大人は300円。どなたでも参加できます。
運営はすべてボランティア。調理スタッフは、ご近所のお母さんたちが戦力です。

この子ども食堂の立ち上げた園田愛美さんは、小学校の先生で、小さな3人の女の子のお母さんです。
園田さんご自身もこの町で育って、小さい頃は、ご近所さんの家に上がり込んでご飯をご馳走になったり、いたずらしたら近所のおじさんが怒ってくれたりしたそうですが、最近、そんな光景が見られなくなって寂しく感じていたそうです。

子どもたちに、「あなたを大切にしている人が身近にたくさんいるよ。」と伝えたくて、この町に、どうしても作りたかったそうです。

そんな「森の玉里子ども食堂」のこれまでが一冊の本になりました。
「森の玉里子ども食堂 奮闘記」は、どんな思いで始めたのか?どんな風に運営しているか?といったお話から、調理ボランティアのみなさんお薦めの「ごはんレシピ」まで載っているんですよ。
本のお問い合わせ先は南日本出版株式会社まで(099-224-8720)


さっつんキャンパスレポート

今日は、鹿児島大学理工学研究科化学生命・化学工学専攻1年生・円城寺佑貴さんと工学部化学生命工学科4年生・松林由眞さんにお越しいただきました。

お二人は同じ化学生命工学科の隅田研究室に所属されています。
隅田研究室では、がんや感染症など様々な病気に関与する糖鎖という分子に着目した研究を行っています。その中で、糖鎖を化学的に合成したり、糖鎖を利用した新しい病気の診断法や治療薬などの開発研究を行っているそうです。

円城寺さん「大学では、化学を中心に生化学、有機化学など幅広い分野について勉強しています。」

松林さん「私は、子宮頸がん細胞表層糖鎖に結合する一本鎖抗体scFvの探索というテーマで研究に取り組んでいます。」

授業以外で取り組んでいることも教えてもらいましたよ。

 

円城寺さん「鹿児島大学工学部は、化学、建築、海洋土木など多くの学科があり、様々な分野について学ぶことができます。
鹿児島大学でしか行えないような色ある研究が多く行われていますので、是非、来てください。」