MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

7/23(月)は夢はオリンピック!鹿屋の小学生スイマーの奮闘

かのや夏祭り

「かのや夏祭り」は、鹿屋の3大祭りの1つであり、夏の一大フェスティバルとして、毎年8月に開催しています。
今年は、8月4日(土)に本祭、26日(日)に納涼花火大会が開催されます。

本祭のメインとなるのは「総踊り」です。
36チーム、2,800人の方々が参加され、陽気なハンヤ節や今年から「かんぱちダンス」も加わり街中を踊り歩きます。毎年、熱気に溢れ迫力満点です。
昨年は台風の影響で延期になり参加チームが減少しましたが、今年は例年並みの出場チームが出揃い、小中学生チームの参加も多く、子ども達の元気なパワー溢れる踊りが見られると思います。

そして、お待ちかねの花火大会。開催場所は錦江湾に面した古江港で実施します。
沖防波堤で打ち上げるため、大きな花火の打上げが可能で、より一層壮大な花火がお楽しみ頂けます。海上からの打上げになりますので、錦江湾の海面にうつる綺麗な花火もおすすめです。
レーザー光線とのコラボレーションなどみどころいっぱいです。また、対岸の鹿児島市からも見ることができるかもしれませんよ。

昨年と同様8,000発の花火が打ち上がります。
また、かのや夏祭りでは大隅半島最大級の2尺玉花火の打ち上げも含め、数十発の尺玉花火が打ち上がります。

会場周辺には一般駐車場がございませんので、会場周辺が渋滞になる可能性もございます。
会場にお越しの際は、「霧島が丘公園特設駐車場」から片道100円の有料シャトルバスをご利用ください。
また、自家用車をご利用できない方は、リナシティーから会場までの特別便を設定しますのでご利用ください。

詳しくはこちらまで

ご不明な点は、かのや夏祭り実行委員会事務局へお問い合わせください。
電話番号は(0994-42-6690)になります。


めざせ日本一 鹿屋の小学生スイマー

今度の日曜日に鹿児島市で県学童選手権水泳大会が行われます。注目選手をご紹介しました。

小西新さん、鹿屋市西原小学校の6年生です。

素顔は普通の女の子ですが、実はジュニアの全国大会で2位に入るなど、今、注目のスイマーです。
県のトップスイマーだった母・昌子さんに連れられ、物心つく前から水泳をやっていたという新さん、母が得意としていた背泳ぎで、今、記録を大きく伸ばしています。

弱点だったバサロキックの強化、今は新さんの武器になっています。

全ては早くなるために。

さらに憧れの選手のトレーニングも取り入れました。
建築の仕事をしていた祖父が作ってくれたうんてい。棒の太さも一本ずつ違い、幅が広いなど手作り感満載です。
新さんはこのうんていで腕の筋肉を鍛えています。

家族の支えを力に次々と自己記録を更新している新さん、先日行われたナンバーワンスイマーを決める県選手権では、小学生ながら大学生や高校生を相手に大健闘。3位に入賞をはたしました。
そんな新さんには大きな目標があります。

小西新さん「100の学童新をしっかり出して、全国大会でそのタイムを上回って1位をとってエリート小学生にいきたいです。
池江璃花子選手みたいになって、オリンピックで金メダルをとりたいです」


奄美群島を空から見てみよう

今日は奄美群島の風景をドローンで撮影し、ブログで紹介している奄美大島在住の田中良洋さんから徳之島の映像が届きました。

ドローン動画は田中さんのブログ「離島ぐらし」で見ることが出来ます。
ブログ「離島ぐらし」はこちら

みんなの海を次の世代の子どもたちにつないでいく「海と日本プロジェクトin鹿児島」にも様々な海の情報がのっています。
ぜひ、アクセスしてみてください。


住まいる家YEAH!

今回は多くの人を悩ましている火山灰・台風対策にぴったりのものを紹介しました。

インフォメーション住宅産業の上水流輝さんがスタジオに!

0120-012-352(インフォメーション住宅産業)