MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

かんたん!レンチンレシピ「鮭と山芋のレンジ包み蒸し」

鮭と山芋のレンジ包み蒸し

  1. 鮭は火が通りやすいように 半分の長さに削ぎ切りにして 塩と酒をまぶしておく
  2. しめじは小房に分けておく
  3. 山芋は皮を剥いて 厚手のポリ袋に入れ 麺棒で叩いて 少し粒が残る程度に砕いておく
  4. バターは10グラムずつに切り 更に2等分にカットしておく
  5. 30センチ四方に切り取ったクッキングシートに 鮭を2切れ並べる
    ★鮭の皮目は下にして並べましょう
  6. しめじをのせ ポリ袋の角を切って山芋を絞り出します
  7. バターを2切れのせ 濃口醤油を回しかけたら シートの上下をしっかり重ねて 両端をキャラメル包みにする
  8. 大きめの耐熱皿に2つずつのせ 600Wのレンジで6分~7分加熱し 蒸し焼きにする
    ★ラップはせずに クッキングシートで蒸し焼きにする
  9. 取り出したら クッキングシートの口をあけて ネギを散らして出来上がり

今日のポイント

  • フライパンで作るホイル焼きのように 焦げ付く心配がありません
  • タラや白身の魚、海老や鶏肉でも美味しく作ることが出来ます
  • 山芋は叩いて加熱すると もちもちした食感に変わります
  • バターの代わりにオリーブオイルやゴマ油でアレンジも楽しめますし、チーズをのせると 更に旨味もアップします