MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

7/11(水)はいちご農家のカキ氷、夏に活躍!ご当地ポン酢、龍郷で初めての夏フェス

トヨへーの○○してみました

きょうは、ご当地ポン酢集めてみました!

唐船峡 黒酢ゆずポン酢

福山町の黒酢をベースに、無添加の醤油とゆず果汁100%を加えたまろやかな味わいのポン酢です。
【問】(株)唐船峡食品 0993-32-5240

鹿児島県民専用 あまくちポン酢

サッパリした酸っぱくないポン酢が欲しい!でも、いくら探しても見つからない。じゃあ作ってしまおう。っということで作られたポン酢です。
【問】有限会社 肉の上高原 0993-22-2810

喜界島 花良治みかんぽん酢 ¥540(税込)

生産数が少なく、幻のみかんと呼ばれることもある、花良治みかんの果汁だけでなく、果皮も贅沢にブレンドした香り・風味・栄養を丸ごと閉じ込めた、柑橘感たっぷりのポン酢です。
【問】宮本商店 0997-66-0252

きりぽん¥756(税込)

妙見温泉 田中会館で食べられる、しゃぶしゃぶ用のポン酢が、お家で味わうことが出来ます。
炊き込みご飯の味付けにも使えるそうです。
【問】(有)妙見田中会館 0995-77-2311


鹿屋情報

夏限定のスイーツがあると聞いて向かったのは曽於市末吉町にある「La Fraise(ラ・フレーズ)」。

こちらのお店では、1月から5月に収穫したいちごをそのまま冷凍保存し、夏場にかき氷として販売しています。
氷とはまた違う、いちごを丸ごと削ったなんとも珍しいかき氷を、味わうことが出来るんです。
その名も「いちご丸ごとかき氷」いちご農家にしかできない一品です。

ふわふわに削られた、いちごさらに濃厚な練乳が混ざり、まるでシャーベットのような食感です。

もうひとつご紹介します。
山盛りに削られた氷、さらに、いちごとシロップはミキサーで混ぜほどよい大きさに砕きます。
それをかき氷の上にたっぷりと載せさらに上からこぼれそうなほど練乳をかければ完成。
つぶつぶのいちごを贅沢につかった、まるで宝石のようなかき氷。

もともといちごの直売所として2年半前にオープンした「ラ・フレーズ」。
夏場に自社のいちごを使ったかき氷を始めたことで嬉しい反応があったとご主人は話します。

普段はクレープやいちごのアイスクリームなども販売しています。
これからの季節にぴったりのかき氷。食べに出かけてみてはいかがでしょうか。

La Fraise
鹿児島県曽於市末吉町深川堂ノ上8956-5
090-1442-6735


出前女性健康相談

女性ならではのちょっとした体調の変化など、どこに相談していいかわからないというのは経験ありませんか?
そんな不安や悩みを抱える女性が、実際に話を聞くことができる「出前女性健康相談」が行われます。

鹿児島県子ども家庭課の川﨑誉代さんに詳しく伺いました。

今度の日曜日、7月15日鹿児島市東開町のイオンモール鹿児島2Fで、午後1時半から3時半まで行います。
相談は無料ですので、お買い物の合い間に気になることを専門家に聞いてみてはいかがでしょうか?

例えば、妊娠出産育児などに関すること、思春期に関すること、また婦人科疾患や更年期に関することなど、女性の健康に関する専門的な知識を持つ助産師が女性の抱える悩み全般にお答えします。

他にも乳幼児の身体測定・来場者の血圧測定、さらにはリラックスしていただこうとアロマハンドマッサージなども予定していますので、気軽にお越しください。

今回は、鹿児島市での開催ですが、今後、薩摩川内市や鹿屋市など、県内4ヶ所で開催予定です。

またこうした相談を随時受け付ける「女性健康支援センター事業」を県では実施しています。
県助産師会や県内保健所での電話相談の受付、また、県助産師会ではメールでの相談受付も行っています。

詳しくはこちらまで


温泉ぱらだいす鹿児島紹介

鹿児島県民だったらお得に温泉宿を利用できる温泉ぱらだいす鹿児島を定期的にご紹介しています。今回は、妙見温泉 妙見田中会館です。

県民限定特典
・鹿児島県産黒豚しゃぶしゃぶ会席
・通常価格21600円(税込)を客室露天風呂付き2名1室お一人様19600円(税込)※8月は20600円(税込)8月31日までの平日限定 お盆は除きます

【「宿カタログ」についての詳しいお問い合わせ】
温泉ぱらだいす鹿児島HP
TEL 099-203-0820


音タイムFes 2018

エフエムたつごうの新井奈緒子さんに今月29日に龍郷町で開催、「音楽と物産と子供達のためのお祭り」と題してお送りする「音タイムFes 2018」について伺いました。

龍郷町といえば焼酎の蔵元や紬の織元、また、最近は西郷隆盛が暮らしたまちということで、注目が集まっています。
今回のフェスに来たら龍郷町の魅力が凝縮している…。
そんなお祭りになればと5月から準備をしてきました。

目玉は会場内にいる5人の西郷隆盛を探す『西郷どんを探せ!スタンプラリー』です。

他にも、『ウォーターガンバトル』『ミキ早飲み大会』など、子供たちも参加できるアトラクションもいろいろ考えています。

特設のメインステージでは島唄からダンス、奄美在住のミュージシャンなど総勢約20組が出演して、夕暮れの7時まで祭りを盛り上げます。

7月29日(日)のお昼12時から日没の7時までの開催です。
場所は、龍郷町中勝の大型ショッピングセンターの敷地内で実施します。


ラジからポニーメイツ

今日は園田彩さんが月曜日の中継の様子を伝えてくれました。

中継の様子はこちらから

【レゴWEEK1日目】プログラミングでレゴ・・・!?