MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

6/7(木)は男の料理ビビンバそうめん、アユの稚魚放流

チャチャっと男めし「ビビンバそうめん」

今回は、視聴者オススメレシピ「男のビビンバそうめん」にチャレンジします。そうめんなのにがっつり、食いしん坊も大満足の一品を作ります。

男メシ「ビビンバそうめん」


アユの稚魚の放流体験

霧島市隼人町にあります「MCTアリアネット」の永奥里奈さんに霧島市の川原小学校のこどもたちが、アユの稚魚の放流体験をした話題を伝えていただきました。

川原小学校の稚アユ放流は児童に自然を体験してもらおうと、公民館と漁協が協力し3年前から行われているものです。

川原地区自治公民館 中條智治館長「漁協さんが検校川にずっと放流されていたのですが、学校や地域の人と一緒にということはなかった。地域みんなで検校川を守っていこうということで提案いたしました。」


FMたつごう「男性フラダンス」

エフエムたつごうの西桂吾さんに今年4月に龍郷町手広にお引っ越しをした、今一番盛り上がっているフラダンス教室「フラカオ・スタジオ」の話題を伝えていただきました。

梅雨まっただ中の奄美ですが、夏のイベントに引っ張りだこのフラダンスチーム「フラカオ・スタジオ」フラを通して奄美や奄美の自然を知って欲しいと泉香子先生が2007年にスタジオを設立しました。

現在、13のクラスがあり、奄美市と龍郷町の教室あわせて子供40名、大人80人の生徒さんがいます。
その中でもチーム発足1年目の男性クラス「マイレ」。
(ちなみにマイレとは植物の名前で絆や縁結びを意味します)
マイレは、小学4年生から40代まで現在8名で構成しています。

「フラカオ・スタジオ」は、これから夏に向け猛特訓中のクラスもありますが、自分の生活スタイルにあったクラスを選べるのが特徴です。
月曜から土曜まで、なかには妊婦さんも踊れるモーニング・フラや仕事帰りにリフレッシュしたい方向けのクラスなどもあります。