MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

6/4(月)は夏の準備「体引き締めヨガ」

あじさいが見頃

鹿屋市の天神町の「いこいの里園」。およそ4000株のあじさいが今、見頃を迎えています。

「いこいの里園」は、川村忠光さんが「近くを通る人に喜んでもらえれば」と2004年に50株を手植えしました。
あじさいは年々増え続け今ではおよそ4000株、斜面の石垣にもびっしりと花が咲いています。

石のベンチやテーブル、10台分でありますが駐車場もあります。
梅雨の時期に楽しめるあじさい、是非足をおはこびください。

いこいの里園
開園時間 8:00~17:00 年中無休
鹿屋市天神町3307-2


健康教室 ハタヨガ

梅雨に入って、外に出られない日も多いかと思います。
そんな機会を利用して、夏の準備をはじめようということできょうは「引き締めヨガ」を行いたいと思います。

パリガ・アーサナ「かんぬきのポーズ」

門の扉が開かないようにする横木のことをかんぬきと言いますが、そのかんぬきをまねたポーズです。
お腹周り、わき腹、背中、ふくらはぎなどのシェイプアップにも効果があります。

まずはひざ立ちになります。
右足を真横に伸ばします。このときに左足の膝と右足のかかとの位置が一直線になるように気をつけてください。

このとき、足の裏が床につかない方は、つま先を立てて、かかとで支えても大丈夫です。
できる方は、足の裏を床の方におろして、このときに左足の真上に骨盤がくるように、床に対して垂直にたてます。

左手を腰にあてて、右手が天井を向くように膝におき、息を吸いながらぐーんと左手を上の方にひきあげたら、息を吐きながら足の方へゆっくりと体を倒していきます。

行ける所までゆっくり倒して、わき腹を気持ちよく伸ばし8個間キープ(できる方は3呼吸キープ)したらゆっくり戻っていきます。
足を入れ替えて、反対側も同様に行ってください。

ヴィーラバドラ・アーサナ「英雄のポーズ」

ポーズを支えるために下半身の力を使いますので、下半身強化により効果を発揮します。太ももやお尻、二の腕の引き締め効果も期待できます。肩こり解消にもお役立ちいただけると思います。

両足を腰2つ分開きます。左足はまっすぐ、右足は左足の一直線上にかかとを揃えたら外側に60度ほど開きます。

骨盤を掴んで息を吸って、吐きながら上半身を足の方に向けます。
この時点でお尻に力がはいると思いますが、右足のかかとでしっかり床をおさえて、足とお尻にもしっかりと力を入れます。

一旦息を吸って、吐きながら左足の膝をゆっくりと曲げて、重心を下に落とします。
この時、左足の膝がかかとの真上にくるぐらい落としてください。

息を吸いながら、両腕をまっすぐ上に耳の横、肘をしっかりと伸ばします。
この状態で8個間キープ、できる方は3呼吸行ってみてください。
ゆっくりと足で床を押しながら元にもどります。

さらにもっと効果を上げたい方は、お尻にしっかり力をいれて、手を上に引き上げたら、顔・胸を天井に向けるように少しそらしてみてください。

足を入れ替えて、反対側も同様に行ってください。
【問】Nandin(ナンディン)


なんさつONLINEのなんさつ見聞録

ちゃんサネさんが江戸時代の俳人、松尾芭蕉に扮して南薩摩の魅力的なスポットを訪ねる南薩見聞録。

前回ご紹介した3皇子の生まれた場所とされるスポットを巡りました。

今回訪ねたのは、南さつま市加世田にある竹屋ヶ尾です。
神話でこの場所は、3皇子(山幸彦、海幸彦、ハスセリノミコト)が生まれた場所です。

とその前に隣の舞敷野を訪ねました。

舞敷野には、日本の最初の天皇の祖先、ニニギノミコトとコノハナサクヤビメミコトの宮殿・笠狭の宮があったと言い伝えられている場所です。

そして、いよいよ3皇子が生まれたとされる竹屋ヶ尾を目指し山登りです。

なぜこの場所が「竹屋ヶ尾」と呼ばれるようになったのか?その説明が書いてありました。

そして、最終目的地の竹屋ヶ尾の頂上を目指しました。


鹿児島広告協会賞

去年1年間に出された優れた広告作品を表彰する「鹿児島広告協会賞」の表彰式が先日行なわれました。

鹿児島広告協会は県内メディアや広告代理店など68社が加盟し、テレビ、新聞、屋外広告など様々な分野の広告で優れた作品を年に1回、表彰しています。

今回は131点の応募作品から11部門で39作品が受賞し、表彰式では入賞者に表彰状などが贈られました。

MBCでは、かごしま4のスタッフが作った「かごしまドローンTRIP」が媒体企画・電波部門の最優秀広告賞を受賞しています。

きょうはテレビCM入賞作品を一挙ご紹介しました。

かごしまドローンTRIPはこちらから