MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

簡単!レンチンレシピ「切り干し大根の旨味カレー炒め」

今回は、和風の味付けになりがちな切り干し大根をカレー味に仕上げるひと品をご紹介します。冷めてもおいしいので、作り置きのおかずにもピッタリです。

材料

(分量:4人分)

  • 乾燥切り干し大根 30g
  • 豚ひき肉 100g
  • 青ネギ 10本
  • 《調味料》
  • めんつゆ(ストレートタイプ) 大さじ2
  • 切り干し大根の戻し汁 大さじ2
  • カレー粉 小さじ2
  • 濃口醤油 小さじ1
  • サラダ油 小さじ1
  • 塩・コショウ 少々

作り方

  1. 切り干し大根は流水で揉み洗いし、たっぷりの水に浸けて20分浸けて戻す
    ★戻し汁を大さじ2とっておきましょう。
    ★切り干し大根は戻した後、しっかりと絞って調味料が入るようにしておきましょう。
  2. 青ネギは5センチの長さに切っておく
    ★青ネギが味のアクセントになるように、長めに切っておきましょう。
  3. 耐熱ボウルに豚ひき肉と調味料(めんつゆ・戻し汁・カレー粉・濃口醤油)を混ぜ、下味をつけておく
  4. 水気を絞ってざく切りにした切り干し大根を広げながら、豚ひき肉の上にのせる
  5. サラダ油を回しかけ、ふんわりとラップをかけて600Wのレンジで5分加熱する
    ★サラダ油を回しかけて加熱することで、炒めたような仕上がりになります。
  6. 加熱後、熱いうちに青ネギを加えて混ぜ、余熱で火を通し、塩コショウで味を調えて出来上がり


《今日のポイント》

  • 青ネギの代わりにニラを使ってもパンチが出て美味しくなります
  • 冷めても美味しいので常備菜やお弁当のおかずにもぴったりです