MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

簡単!レンチンレシピ「皮までおいしい サーモンのパセリパン粉焼き」

今回は、香りが強いパセリを食べやすく工夫した「サーモンのパセリパン粉焼き」をご紹介します。

材料

(分量:4人分)

  • サーモンの切り身(生)※骨抜き 4尾
  • 塩・コショウ 少々
  • オリーブオイル 100ml
  • 《ミックス衣》
    薄力粉 大さじ3
    水 大さじ1
    卵 1個
  • パセリ 1束(30g)
  • パン粉 70g

作り方

  1. パセリは洗って水気を切り、茎ごと粗みじん切りにする
    ★パセリは茎にも栄養があります。無駄なく使いましょう
    ★加熱すると食べやすくなります
  2. ペーパーを敷いた耐熱皿にパセリをのせ、ラップなしで水分を飛ばすように600Wのレンジで3分加熱し、冷ましておく
  3. パセリが冷めたらパン粉と混ぜる
  4. ミックス衣の材料(薄力粉・水・卵)を混ぜておく
  5. サーモンに塩コショウを馴染ませ、ミックス衣・パセリパン粉の順に衣をつける
  6. オリーブオイルを熱したフライパンにいれ、両面をこんがりと揚げ焼きにする
    ★たっぷりのオリーブオイルで揚げ焼きにすることで、皮までカリッと美味しくなります。
  7. 器に盛り、お好みでタルタルソースなどを添えて出来上がり


《今日のポイント》

  • パセリは茎ごと全部使いましょう。
  • サーモン以外にもアジ・鯖・鶏もも肉や豚ロース肉などにもアレンジできます。
  • パン粉に粉チーズや青じそ・バジルなどを混ぜてもOK