MBCテレビで月~金 15:49~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

チャチャっと男メシ「豆苗たまご焼き」「チキンライスたまご焼き」

今回はお弁当のおかずの定番「卵焼き」。菜の花を使って、半熟の食感を残してなどバラエティに富んだいろいろ「卵焼き」を作りました。


材料

【豆苗 たまご焼き】

  • 卵    2個
  • 白だし  小さじ1
  • 豆苗   一袋の半分
  • 桜でんぶ お好みの量
  • サラダ油 適量

【チキンライスたまご焼き】

  • 卵      2個
  • 白だし    小さじ1
  • マヨネーズ  大さじ1
  • チキンライス 適量
  • サラダ油   適量

作り方

【豆苗卵焼き】

  1. 豆苗はレンジで40秒程加熱してキッチンペーパーで水気を切る。
    卵と白だしを混ぜて卵液を作る。
  2. 油をひき、卵液を入れて豆苗と桜でんぶを並べる。
    (桜でんぶを多めに入れることで、甘めの卵焼きになります。)
  3. 残りも同じように繰り返して巻く。荒熱が取れたら切って完成。

【チキンライスたまご焼き】

  1. 卵、白だし、マヨネーズを混ぜて卵液を作る。オムライスは卵焼き用のフライパンにあわせてラップで細長く作っておく。
    (マヨネーズを入れることで、冷めても硬くならずやわらかい卵焼きになります。)
  2. 油をひき、卵液を少し多めに入れてチキンライスに巻きつけていく。
    (卵液は多めに入れて厚めに、巻くときに破れにくくなります。)
  3. 切ったら、ケッチャップをつけて完成。

完成