MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

簡単!レンチンレシピ「揚げだし風 豚のしょうが焼き」

今回は、焼いたお肉に大根おろしと熱々のタレをかけていただく、揚げだし風のしょうが焼きをご紹介します。


材料(4人分)

  • 豚肉(しょうが焼き用) 12枚
  • 片栗粉 適量
  • サラダ油 大さじ2
  • 大根おろし 300g

《豚肉の調味料》

  • 酒 大さじ1
  • 塩 少々
  • しょうがのすりおろし 大さじ1と1/2

《揚げだし風タレ》

  • 水 200cc
  • 濃口醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1

作り方

  1. 豚肉に酒・塩・しょうがのすりおろしをまぶし、30分~1時間程度おいておく
  2. 大根おろしはザルに取り上げ、少し水気を切っておく
  3. 下味をつけた豚肉の両面に片栗粉をまぶし、サラダ油を熱したフライパンで両面をこんがりと焼く
  4. タレの材料をボウルに混ぜ、ラップをせずに600Wのレンジで4分加熱する
  5. 器に豚肉と大根おろしをのせ、熱々のタレをかけて出来上がり

《今日のポイント》

  • タレはレンジで加熱することで、みりんのアルコールを飛ばすことができます
  • 塩・酒・しょうがのすりおろしで、あっさりとした下味をつけます
  • 鶏肉・切り身の魚・豆腐でのアレンジもオススメです!