MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

3/6(火)は電子レンジで手軽に作れる新感覚のしょうが焼き・「高田石」国際彫刻シンポジウム

簡単!レンチンレシピ「揚げだし風 豚のしょうが焼き」

今回は子どもも大好きなしょうが焼き。しかも、電子レンジで手軽に作れて、新感覚のしょうが焼きを作りました。

簡単!レンチンレシピ「揚げだし風 豚のしょうが焼き」


第1回シルバーフェア

あいらびゅーFMの清水リラさんに3月10日午後1時30分~姶良公民館大ホールで行われる「第1回シルバーフェア」について伝えていただきました。

公益社団法人姶良市シルバー人材センターの有村正美さんに伺いました。
会員の方たちが様々な特技をお持ちで、カラオケやフラダンス、三味線・尺八の演奏をしていただいたり、着物や古布をリメイクして作ったオリジナル服のファッションショーなどがあるそうです。


南九州市「高田石」国際彫刻シンポジウム2018

南九州市川辺町高田地区に広がる神秘的な風景。高田石切場は現在閉山してますが、地元の人たちが大切にする場所です。

その高田石切場で国際彫刻シンポジウムが開かれます。
討論の場ではなく、彫刻を製作している現場をご覧いただけます。作家によるトークイベントやワークショップなどもあります。

南九州市「高田石」国際彫刻シンポジウム2018は7日から12日(月)まで南九州市川辺町の高田地区の高田石切場で開催されます。
イベントも盛りだくさんです。ぜひ、製作現場をご覧ください。

詳しくはこちらから


いちき串木野 サワーポメロ&ポンカンフェア

きょうから来週の11日日曜日まで、かごっまふるさと屋台村で「いちき串木野 サワーポメロ&ポンカンフェア」を開催します。

かごっまふるさと屋台村のZen-shin 中林英明さんと、Kagoshimaniaxのハヂメさんにお越しいただきました。

いちき串木野市の特産品であるサワーポメロとポンカンを使ったオリジナルドリンクメニューが屋台村の全26店舗で味わうことができます。

期間中は豪華な景品があたるイベントも開催されます。

詳しくはこちら↓


黒糖づくり体験

沖永良部島のERABUサンサンテレビから小学生が体験した黒糖作りの話題をご紹介しました。

2月8日(月)内城小学校5・6年生の児童がサトウキビの刈り取り作業を行いました。
毎年、内城小学校では、郷土教育の一環としてキビ刈りと黒糖作りの体験を行います。

子供たちに黒糖作りを教えるのは、まごころ製糖の森田米蔵さんです。
森田さん「昔からの島の仕事を忘れないように、そのための学習だと思います。今日はみんなで楽しく、ゆっくり、ゆっくり勉強しましょうね」

さとうきびの汁は125度の温度でじっくり煮詰めます。

森田さんの熟練の作業を興味津々に見入っていました。