MBCテレビで月~金 15:49~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

9/16(水)は道の駅人気商品▽読み返したくなる本ブックチョイス

トヨヘーの○○してみました

道の駅の人気商品 集めてみました!VOL.1

紹介するのは、南九州市川辺町にある「道の駅川辺 やすらぎの郷」です。
やすらぎの郷は、朝獲れ野菜やフルーツ、お肉だけではなく、名物になっている、オリジナルの加工商品も購入することができます。


寄せ豆腐

やすらぎの郷で不動の人気ナンバーワン商品!
川辺産の丸大豆「フクユタカ」と、かわなべの自然豊かな水で製造しました。
出来たてアツアツの豆腐が店頭にたくさん並びます。


手造りしそジュース

濃縮タイプのジュースなので、2~3倍に薄めて飲むのですが、水以外の炭酸水やお酒などで割っても美味しいそうですよ。季節限定の商品ですので、ぜひお早めにチェックしてください!


おばちゃんの手づくり 生甘酒

川辺町の古殿という地域にある「どんどんファーム古殿」の皆さんが毎日手作りしているノンアルコールの甘酒で、優しい甘さが特徴です。


かわなべアイスクリーム

アイスクリームは、鹿児島産の牛乳でつくられています。味は、定番のバニラや、南九州市産のイチゴ、紫芋、抹茶の4種類。地元の原料にとことんこだわっています。
アイスクリームは、ホームページからお取り寄せすることも出来ますよ。

 

山田の里かかし祭り

あいらびゅーFMの上栫祐典さんに「山田の里かかし祭り」について伝えていただきました。

毎年この時期に行われている「山田の里かかし祭り」
例年多くの人で賑わいますが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のためイベントとしては中止が決定しました。
それでも、なんとかして開催したいという思いから、今年はかかしの募集と展示だけを行うことになったんです。
山田の凱旋門近くの造成団地に、かかしたちが並び始めたので取材に行ってきました。

思い思いのデザインが特徴の山田の里かかし祭り。
毎年、その年の世相を表したようなかかしもあり、今年は志村けんさんをモチーフにしたものも3体展示されていました。
見に来る方々が密な状態にならないよう、かかし同士の感覚もあけてソーシャルディスタンスに配慮しています。

瀬戸口勉会長「かかしの本数がだいたい40体ぐらい集まる予定です。コロナ対策にともないますかかしもたくさん出ているようですので、ぜひみなさん見に来ていただいて、私達の思いをみなさんに伝えたいと思っております。祭りはできませんですけれども、かかしの展示だけはぜひご覧になっていただきたいと思っています。投票用紙もありますから、皆さんが選ぶかかし大賞を決めていただきたいと思っております」

かかしの展示は10月10日まで。今年は目印になるようにと、会場の真ん中にジャンボかかしも登場しています。
ぜひ多くの方に見に来ていただきたいと思います。

 

ブックチョイス

ブックチョイス ブックスミスミ 東さんのチョイスで手元において何度でも眺めたくなる3冊をご紹介しました。

写真集「さよならは青色」/岩倉しおり(KADOKAWA)
「心が強くなる奇跡の絶景と運命を変えることば」/(バイインターナショナル)
「誰も知らない世界のことわざ」/エラ・フランシス・サンダース著(創元社)

 

海と日本プロジェクト

南さつま市で行われたマダイの稚魚の放流の様子をお伝えしました。

詳しくはコチラ

 

ラジからポニーメイツ

川原田優華さんにドローンの話題を伝えてもらいました。

今回お話を伺ったのはドローンに詳しい(株)エアリアルワークスの梅津和音さん。
(株)エアリアルワークスはドローンの販売・スクールをされていてドローンのことならなんでもこい!とおっしゃっていたとか。
撮影だけではない最近の活用方法を教えていただきました。

1つ目は農業への活用。肥料や農薬の散布に活用されています。1回飛ばすごとに1ヘクタールの肥料をまくことができるそうです。

2つ目が災害分野での活用です。
小型のドローンですが、特徴がスピーカーとカメラです。リモコンにかけた言葉がスピーカーから流れて遭難した人を探したり、危険区域に呼びかけたりすることができます。
このスピーカー、なんと100m離れたところでも聞こえるそうです。
またこのカメラは赤外線で温度をはかることができて夜でも人を発見することができるそうです。

3つ目は測量分野で使われているドローンです。
ドローンにGPSの情報が入っていてそのデータを立体化します。そして距離や高さ、体積をはかることができるそうです。
また、ピンポイントで現地確認ができて、確実性、時間短縮というメリットがあるそうです。

ドローンについて梅津さんは「10年後の未来として物を運んだり、人間がキツイなという仕事を担ってくれるドローン、どんどん増えていく」とおっしゃっていて、実際に海外では家に薬を届けたり、ピザを届けたりしてくれるドローンもあるそうです。

「ドローンを飛ばす際は法令やルールを守って安全に楽しく遊んでくださいね」とのことでした。