MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

2/19(月)ははじめての郷土料理「高菜おやき」・種子島中継

はじめての郷土料理

「かごしま郷土料理マイスター」講座から、霧島の郷土料理鶏の砂肝のうまみを生かした「高菜のおやき」をご紹介いただきました。

「おやき」というと、信州の郷土料理を思い浮かべますが、鹿児島では「やっだご」と言って、小麦粉を水で溶いて焼いたり、小麦粉に重曹・南瓜・サツマイモなどを入れ、蒸したり、焼いたりする料理がありました。
それをアレンジして作った料理です。

霧島では、高菜を漬物にして、おにぎりを包んだり、油で炒めておかずにしていました。また、おもてなしには「鶏料理」を作ります。今日ご紹介する「高菜のおやき」には、鶏の砂肝が入っています。

レシピは、霧島食育研究会のHPにアップしてあります。


種子島中継

MBCでは今週、「種子島ふるさとウィーク」と題して種子島の魅力をテレビ・ラジオの番組でお伝えしています。

今年は明治維新150年でもありますが明治から平成の現代まで種子島の当主である種子島家の住宅として使われた建物が今は観光施設として活用されています。
岩崎全智アナウンサーが月窓亭ひとつ葉の会の奥村学会長と共に「赤尾木城文化伝承館 月窓亭」から中継でお伝えしました。

このお屋敷は江戸時代の後期、種子島家の家臣でもありました羽生道潔が建てたもので、その孫の羽生慎翁の邸宅です。
また明治以降は種子島家島主の方が住まれていた邸宅です。

現在は昔の屋敷を復元して、多くの方に癒やしの空間を味わっていただける場所になっています。

月桃茶と季節のお菓子でおもてなし。

また、ほら貝吹き体験や四半的体験などもできます。

月窓亭は毎月25日が休館日なんですが、今月25日は種子島宇宙センターでH2Aロケットの打ち上げがあります。
日本の最先端技術でもあるロケットの打ち上げを見た後、もしくは見る前に月窓亭で種子島の歴史に触れてみてはいかがでしょうか?


TJカゴシマ最新号

最新号の表紙を見てみると、「おでかけごはん」とあります。

まだまだ朝晩寒い日はありますが、少しずつ春を感じられるようになってきてお出かけしたくなる季節がやってきました。
とびきりのお料理や絶景に出会えるお店など、ちょっと遠出してでも行く価値充分なお店をご紹介しています。

TJカゴシマ最新号はこちら


なんさつONLINE中継

ちゃんサネさんと指宿市観光協会西郷どんガイドの吉留紀代子さんに「いぶすき西郷どん館」をご紹介いただきました。

西郷どんは、指宿と深い縁があります。狩りと温泉を好んだ西郷どんは、指宿を度々訪れていました。あまり知られていないのですが、知る人ぞ知る縁の地なんです。

ここに来なければ見ることのできないものがたくさんありますので是非、「いぶすき西郷どん館」へおこしください。

詳しくはこちら