MBCテレビで月~金 15:49~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

ラクうまゴハン「レンジで作る!とろけるような奇跡のレアチーズ」

マシュマロに含まれるゼラチンと甘みだけを利用して作るので、お砂糖やゼラチンを足すことなく、材料を混ぜて固めるだけでおいしいレアチーズが出来上がります。

材料

  • (12cm丸型1台分)
  • クリームチーズ … 200g
  • マシュマロ … 50g
  • 牛乳 … 大さじ2
  • バニラエッセンス … 4~5滴
  • カステラやスポンジケーキ・お好みのクッキー生地など … 適量

作り方

  1. クリームチーズは200g計量し、ラップで軽く包んでおきます。
    *冷蔵庫から出した冷たいクリームチーズで大丈夫です。
  2. クリームチーズを600Wのレンジで40秒~1分加熱して柔らかくします。
  3. 耐熱ボウルにマシュマロと牛乳を入れて、ふんわりとラップをかけて600Wのレンジで1分加熱します。
  4. 取り出したらすぐに、泡立て器でマシュマロが完全に溶けるまでよく混ぜます。
  5. マシュマロの形がなくなったら、クリームチーズを加えてしっかりと混ぜ、バニラエッセンスを加え混ぜましょう。
  6. お好みの器や、スポンジケーキやクッキー生地、カステラなどを敷いたケーキ型に流して、3~4時間冷やし固めましょう。
    *切り分けて、5分程室温に戻したものを頂くと、マシュマロのゼラチンが少し溶けてきて、とろけるようなおいしさになります。

《今日のポイント》

マシュマロに含まれるゼラチンと甘みだけを利用して作るので、材料を混ぜて固めるだけでおいしいレアチーズが出来上がります。