MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

ラクうまゴハン「イチゴと練乳クリームの新感覚オープンフルーツサンド」

フルーツサンドより簡単!おもてなしのデザートにもおすすめです。

材料

  • ★作りやすい分量です
  • 食パン(サンドイッチ用) … 4枚
  • イチゴ … 1/2パック程度
  • 練乳クリーム
  • 植物性の生クリーム … 40g
  • グラニュー糖 … 5g
  • 練乳 … 20g

作り方

  1. 練乳、生クリームは冷蔵庫で冷やしておきます。
    ★生クリームに練乳をプラスしてミルキーに仕上げるので、植物性の軽い生クリームがおすすめ!
  2. イチゴはヘタを切り取りサッと洗ったら、3~4mm程度の輪切りにして、キッチンペーパーで水気を拭きとります。
  3. 少しゆるめの練乳クリームを作ります。ボウルに冷蔵庫から出してすぐの生クリームにグラニュー糖を加え、まず6分立てに泡立てます。
    ★筋が入ってきて、トロッとしてきた状態が6分立て。
  4. 冷たい練乳を加えて、ぴんと角が立つまで更に泡立てましょう。
    ★泡立てはじめに練乳を加えてしまうと、ゆるゆるのクリームになるので、ある程度泡立ててから冷たい練乳を加え、仕上げましょう。
    ★フルーツサンドにするクリームは、しっかり硬めに泡立てた方がいいので、グラニュー糖と生クリームを完全に角が立つまで泡立ててから、最後に練乳を加えて混ぜます。
  5. 食パン1枚に、クリームの1/4を塗り広げ、イチゴを並べたら、もう1枚のパンを重ね、更にクリームとイチゴをトッピングしてミントを飾れば出来上がり

《今回のポイント》

※イチゴと相性のいい練乳をクリームに加えて、ミルキーな風味をプラス!新感覚なオープンフルーツサンドです。

※フルーツを載せるだけで、とっても簡単!スポンジケーキを焼かなくても、サンドイッチ用のパンでケーキ風に仕上がります!