MBCテレビで月~金 15:49~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

うんまかレシピ「牛肉と豆苗の甘辛丼」

ヒシク極甘醤油を使った料理です。極甘醤油はその名の通り、甘味の強い醤油です。実は料理の苦手な人にこそ使ってもらいたい醤油です。いんげんやほうれん草のおひたしこれ1本でOK。豆腐にかけても、TKGにもおすすめです。お値段も安定していて、調理もしやすい豆苗を使って、牛肉と一緒のボリュームのある丼にします。

材料

  • (2人分)
  • 牛細切れ … 200g
  • 豆苗 … 1袋
  • 深ねぎ … 1/2本
  • 炒め油 … 小さじ1
  • ヒシク極甘醤油 … 大さじ3
  • 地酒 … 大さじ2
  • ごはん … 2膳分
  • 温泉卵 … 2コ

作り方

  1. 豆苗は根元を切り落とし、3分の1の長さに切り、深ねぎは斜め薄切りにします。
  2. フライパンに油を熱し、ねぎを炒めます。
  3. ねぎがしんなりしてきたら牛肉を加えてさらに炒めます。
  4. 牛肉の赤見がなくなってきたら調味料を加え、炒め絡めます。
  5. 豆苗を加えて、しんなりする程度まで炒め火を止めます。
  6. 丼にごはんを盛り、豆苗炒めをのせて真ん中にくぼみを作り、温泉卵をのせて完成!

《ポイント》

豆苗は生でも美味しく食べられます。火の入れすぎに注意しましょう。