MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

旬を丸ごといただきレシピ「鶏つくね」「菜の花の塩昆布和え」

マヨネーズを加えることでふんわり柔らか、冷めても美味しく仕上がります。
そして、免疫力アップにもう1品、「菜の花の塩昆布和え」を添えてみました。
季節のものを旬に時期にいただくのが元気の素です。

材料

(2人分)

  • 【鶏つくね】
  • 鶏ミンチ … 200g
  • 玉ねぎ … 1/2コ
  • しょうが … 1片
  • マヨネーズ … 大さじ1
  • 油 … 小さじ1
  • 酒 … 大さじ1
  • タレ
  • 砂糖 … 大さじ1
  • こいくち醤油 … 大さじ1
  • 地酒 … 大さじ2
  • 【菜の花の塩昆布和え】
  • 菜の花 … 100g
  • 塩こんぶ … 4g
  • 炒りごま … 小さじ1
  • ごま油 … 小さじ1

作り方

【鶏つくね】

  1. 玉ねぎはみじん切りに、しょうがはすりおろします
  2. ボウルに鶏ミンチに、玉ねぎ・しょうが・マヨネーズを入れ、粘りが出るまでしっかりと混ぜます
  3. 油を引いたフライパンにつくねのタネをスプーンですくい、直径5cm程の丸い形にして両面焼きます
  4. 両面に焼き色がついたら酒を回し入れ、蓋をして蒸し焼きにします
  5. 砂糖、こいくち醤油、地酒を混ぜ合わせ、フライパンに流し入れ、汁気がなくなるまで煮からめたら出来上がりです

【菜の花の塩昆布和え】
湯がいた菜の花に、塩こんぶ、炒りごま、ごま油を混ぜ合わせたら完成です。
※茎の堅いところからゆでるのですが、葉っぱのところはさっと湯通しする程度で大丈夫です。
※ほろ苦さがごま油でマイルドになって、食べやすくなります。
※味付けは塩こんぶだけなんですが、十分です。

《ポイント》

マヨネーズを加えることで冷めてもふんわり美味しいつくねに仕上がります