MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

ラクうまゴハン「包まずおいしい!ふわふわワンタンスープ」

ワンタンを包む手間をカットして、お口に入ればワンタンスープ!お夜食やシメにもおすすめです。

材料

(2人分)

  • 鶏挽き肉 … 200g
  • すりおろししょうが … 15g
  • 塩 … ふたつまみ
  • 水 … 800cc
  • 酒 … 大さじ 1
  • 白だし … 大さじ2
  • ワンタンの皮 … 24枚( 1袋)
  • ごま油 … 小さじ 1

作り方

  1. ワンタンの皮は2等分に手でちぎって冷蔵庫に入れておきます。
  2. 鶏挽き肉はトレーの中で、すりおろししょうがと塩を加え、よく揉み込んでから鍋に入れます。
  3. さらに水・酒・白だしを加え火にかけ、泡立て器や菜箸で絶えずかき混ぜ、ほぐしながら一度沸騰させ、中火で5分程煮ます。
    ※最初は汁の色が白く濁っていますが、挽き肉に火が通ってきたら、澄んだスープに変化します。
    ※挽き肉がふわふわと浮かんできたら火が通ってきたサインです。
  4. 食べる直前に、ワンタンを出来るだけ重ならないように加えてひと煮たちさせ、仕上げにごま油を加えて出来上がりです。

《今回のポイント》

  • ワンタンを包む手間をカットして、お口に入ればワンタンスープに!
  • たんぱく質は60℃位から固まり始めるので、挽き肉を水から加熱することで、ゆっくりと火が通り、ふわふわな食感のスープに仕上がります。
  • 冷蔵庫の余り野菜やきのこ類をプラス!ワカメやたけのこ、かきたま汁もおすすめ。