MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

ラクうまゴハン「ゼラチンで作る!とろーり豆乳カスタードプリン」

卵黄と調整豆乳に、絶妙な量のゼラチンを加えることで、カスタードプリンのようなとろーりとした濃厚プリンに仕上がります。ゼラチンの力で固めるプリンなので、蒸し器やオーブンなどの道具や手間もいらずで、簡単においしいプリンを作って頂けます。

材料(4人分)

  • 《材料は室温に戻さず、全て冷たいままでok》
  • 卵黄…L玉4個分
  • 上白糖…60g
  • コーンスターチ(もしくは片栗粉)…8g
  • 調整豆乳…400g
  • バニラエッセンス…4~5滴
  • 生クリーム…160g
  • 粉ゼラチン…8g
  • 水…20g

作り方

  1. 水に粉ゼラチンを振り入れ、粉っぽくならないように混ぜて5分程ふやかす。
  2. ボウルに卵黄と上白糖を加えて少し白っぽくなるまで泡立て器ですり混ぜる。
  3. 更に、片栗粉かコーンスターチを加えて混ぜる。
  4. 豆乳を卵のボウルに少しずつ加えて混ぜていきます。
  5. しっかり混ざったら生クリームを一気に加えて混ぜ合わせ、バニラエッセンスを加える。
  6. プリン液を鍋に移し、中火にかけて温める。常に泡立て器でかき混ぜながら、中火で5分程、ぷつぷつと沸騰してくるまで火を入れる。
    *80℃程度のぷつぷつと少し泡が立つ程度まで温め、卵の殺菌をします。
    *鍋底が焦げ付きやすいので、鍋から離れず火加減に注意!
  7. 火から下ろし、ふやかしておいたゼラチンを加えよく混ぜます。
  8. ザルで一度濾したら、氷を当てて混ぜながら、粗熱を取ります。
  9. 粗熱が取れたら、お好みのグラスや保存容器に流して冷蔵庫で冷し固めます。

《今日のポイント》

  • おうちにある簡単な道具で本格的な味わいのプリンを作りましょう。
  • 80℃程度のぷつぷつと少し泡が立つ程度まで温め、卵の殺菌をします。
  • 鍋底が焦げ付きやすいので、鍋から離れず火加減に注意!