MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

11/11(月)はガラス工芸の世界▽指宿の旅一層楽しく!サポート

早稲ちんの中継ですよ!

今日は「ガラス工房 Well hands.」から中継!

お店ではなく、工房にお邪魔しました。

ガラス作家の井手江里子さんに伺いました。
棒ガラスを使った作品や、色ガラスの淡いいろの作品などいろいろな技法を使った作品があります。
井手さんは出来上がった作品も好きなのですが、実際に作っている時のとろとろの柔らかいガラスが好きで、一目惚れをしてしまって、ガラス作家になられたそうです。

店長の松岡晃司さんにお話を伺いながら、井手さんが作品を作る工程を見せていただきました。

ガラス工房 Well hands.
日置市東市来町美山1262-8
099-274-0814
営:11:00~17:00
休:水曜・木曜

 

なんさつONLINE 南薩見聞録

スタジオにはちゃんサネさんにお越しいただき、観光客のみなさんに、より一層、指宿を楽しんでもらい、魅力を知ってもらおうと活動しているNPO法人とガイドの方をご紹介していただきました。

指宿市の観光ガイドの吉留紀代子さんとちゃんサネさん達が訪れたのは指宿駅前にある「NPO法人 指宿観光&体験の会」

今年4月に発足したNPO法人で観光客に指宿を10倍楽しんでもらおうと、様々な観光体験メニューを用意して、指宿の旅をサポートしたり、地元の特産品を紹介したりしています。

こちらで大人気なのが「オクラスムージー」です。
今柳田浩一さん「指宿市はオクラの生産量が日本一なんです。このオクラを活用した何か飲み物・食べ物ができないかと思って、オクラパウダーを使ったオクラスムージーを開発しました」

こちらでは焼酎の飲み比べができたり、体験ツアーなどで指宿をご案内をしているそうです。

 

曽於市悠久の森ウォーキング大会

そお市PR隊のそお市レディー・福留怜理さん、曽於市観光協会事務局長の久留守さんにお越しいただきました。

『悠久の森ウォーキング大会』は、今週末、17日(日)に開催されます。
コースは、曽於市財部町大川原峡キャンプ場から悠久の森までの往復7キロとなっています。


このコースは、「全国遊歩百選」や「美しい日本の歩きたくなる道」にも選ばれている道で、きれいな川と広葉樹林が広がっています。
さらにこの頃には、紅葉も見頃を迎えるので紅葉を見ながらのウォーキングをお楽しみいただけます。

オープニングイベントでは、和太鼓「龍虎太鼓」と全国でも数少ない伝統楽器ゴッタンの演奏を引き継ぐ「ゴッタンクラブ」の皆さんに演奏していただきます。
そして、ウォーキング大会イベント中は、コーヒーコーナーやもみじの記念植樹などの楽しい催しがあります。

「曽於市 悠久の森ウォーキング大会」は、事前申込が必要です。

詳しくはこちらから

 

秋の味覚 いただきます!

BTVケーブルテレビ志布志局からの情報です。


志布志町田之浦にある山田農園。こちらではみかん狩りを楽しむことが出来ます。

元々JAに出荷するために栽培をしていましたが、2004年にハウス栽培から露地栽培に切り替えたことをきっかけに、観光農園もはじめました。
この日は地元の子どもたちとその保護者らおよそ10人がみかん狩りを楽しみました。

子どもたちに熱心にみかんの狩り方を教えているのはこの農園を管理する山田ツユ子さん(91)です。今でも現役でみかん狩りの客との交流を楽しみにしています。
去年は260組を受け入れました。
山田農園のみかん狩りは12月中旬頃まで楽しめます。

山田農園
志布志市志布志町田之浦786


田之浦小学校の地域間交流の話題です。

この日は3年生から6年生児童が地域の方と芋団子作りを行いました。
さつまいもだけでなく、もち米も田之浦産。地域の食材を使って作っていきます。
いつもは先生たちにいろんなことを教えてもらう子どもたちですが、今日は地域のみなさんが子どもたちの先生。
和気あいあいとした雰囲気で作業は進みます。

みんなで混ぜたものをラップで包み、蒸し器に入れて出来上がりを待ちます。
そして芋団子の完成。1・2年生も合流して、温かいうちに頂きます。