MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

10/31(木)は男メシ 彩りパプリカのカラフル焼▽中継!重富海岸

チャチャっと男めし「彩りパプリカのカラフル焼き」

ハロウィンにおすすめのメニュー「彩りパプリカのカラフル焼き」に挑戦しました。

チャチャっと男めし「彩りパプリカのカラフル焼き」

 

錦江湾のなぎさから

NPO法人くすの木自然館の浜本麦さんが重富海岸から中継!
「ウェーダーウォーク」について伺いました。

ウェーダーとは、胸まである長靴のことをいいます。いつも干潟観察をする時にきているものです。
このウェーダーをはいてこのように海の中や干潟を散歩します。
日の出とともに海に入り、朝日を浴びながら海の中のお散歩を楽しみます。

ウェーダーを着ているので、濡れることも無く楽しく散歩ができます。
もしかすると、イルカにも会えるかもしれないという「くすのき自然館」オススメの体感イベントです。

11月16日(土)6:30~8:30
参加費 3500円
詳しくはこちら

 

本場 関西の味 いか焼き

霧島市隼人町にあります「MCTアリアネット」からの姶良市加治木に新しくオープンしたイカ焼き屋さんをご紹介いただきました。

市民レポーターの上ノ園照美さんがやってきたのは、いか一。
兵庫県出身のご主人・前原正和さんが本場のいか焼きを提供するお店です。

いか焼きはソースと醤油の二種類から選べます。
そして、兵庫県の名物「明石焼き」もあります。

亡くなられた奥様が鹿児島出身で、一緒に暮らした街に貢献できないかと加治木でお店を始められたそうです。

いか一(いかいち)
姶良市加治木町新生町187-1
0995-55-8808
時間:11:00~19:00
休み:不定休

 

英語でビーチクリーンを楽しもう

沖永良部のケーブルテレビ・ERABUサンサンテレビからゲーム感覚で楽しむ海岸清掃の話題です。

10月5日沖永良部の暮らしの中で英語を使って楽しもう企画の第一弾のイベントが手々知名字長浜で行われ、たくさんの児童や保護者の方が参加しました。

ビーチクリーンをみんなの楽しい遊び場にしようと題して、東北大学の三橋正枝さんが企画したイベントで、大阪で実践英語教室を営む村井和佐さんが講師を担当しました。

村井さんは英語教室と英語を実際に使うイベントを組合せて、英語を愉しく意欲的に学ぶ英会話教室を定期的に開催しています。