MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

10/30(水)はかごしまのパスタソース勢揃い▽人気上昇カニかま

トヨヘーの○○してみました

麺に混ぜるだけの簡単イタリアン、「パスタソース」を集めてみました!これさえあれば、いつでもおいしいパスタが食べられます。


旅する焼きエビ(醤油のトマトソース) ¥864(税込)

阿久根市で水揚げされた芝エビを焼き、干したものをオイルに漬けこみ煮詰め、出汁をとったものに、鹿児島の生醤油などを混ぜ込んだ、エビの風味がたまらないトマトソースです。具材をプラスするとしたら、魚介系が相性抜群です。
また、生クリームとバターを混ぜてトマトクリームソースにしても美味しいそうです。

【問】株式会社 下園薩男商店 0996-73-3104


コマツナッツソース

イーエヌ水耕栽培で栽培された小松菜を使った小松菜のパスタソースなんです。
水耕栽培で育てた柔らかくクセの少ない小松菜にニンニクと唐辛子、ナッツを混ぜているので、辛さと食感が楽しいソースになってます。
チャーハンの味付けや、サラダにかけても美味しいそうですよ。

【問】(株)EN WATER FARMS 099-298-7795


ペペロンチーノ パスタソース ¥750(税抜)

鹿児島のニンニクとイタリア産のエキストラバージンオリーブオイルを使った、ペペロンチーノソースには、ホタテとビーフのエキスも入っているので旨味をたっぷり感じられるソースなんです。ご飯に、このソースを入れて炒めたら、簡単にガーリックライスを作ることもできますし、魚やお肉にかけても美味しい万能ソースなんです。

【問】(株)エンジェルカンパニー 0996-52-0639


醤油蔵のパスタ醤油(フライドガーリック入り) ¥600(税抜)

吉村醸造の特製醤油にフライドガーリック、ガーリックオイル、おろしにんにくと、ニンニクをふんだんにいれたパスタ醤油です。
特製醤油とニンニクの香りが食欲をそそるパスタソースには、赤ワインも入っているので、コクもあるんです。

【問】吉村醸造株式会社 0996-36-3121

 

シンプルvol.3

秋のめぐみ、いのちみのる 前編

ちょっとしたことが毎日の暮らしを豊かに、宮内レポーターが今回おおすみで出会ったものは?

ユクサおおすみ海の学校から鉄道記念公園をへて田んぼでの素敵な出会い…。
後編は来週お伝えします。

 

野村のやさしい経済情報

野村證券鹿児島支店ファイナンシャル・パートナー課の山内公子さんに「カニかま」についてのお話を伺いました。

本物のカニと見分けがつかないほどリアルな商品や、カニ酢が添付されていてそのままカニ肉のように食べるタイプなど、バラエティーに富んでいます。
また様々なレシピが提案され食材として、注目度が高まっています。

あるテレビ番組が、カニかまを「筋力アップにつながる食材」などとして紹介したことをきっかけに、需要が拡大したようです。

カニかまは、欧米でもすでにポピュラーな存在で、「surimi」の名称で親しまれています。
新しい海外展開が期待される一方で、国内の市場規模も着々と成長、2019年には、過去最高390億円ほどの市場となる見込みです。

 

広報誌探検隊・志布志市

志布志市の地域おこし協力隊の谷村美弥さんにお話を伺いました。

志布志市は南九州市に次ぎ九州2番目のお茶どころです。
私は緑茶を飲む習慣が元々なかったのですが、協力隊として志布志市に着任し、せっかくならお茶どころを目いっぱい楽しもうと思い、素人目線で取材を行いました。
また、市報と連動して、ブログ「わたしのしぶし」でもお茶の紹介をしています。
取材を通して私自身お茶が好きになり、私が感じた魅力や、お茶の淹れ方なども紹介しています。

志布志のお茶の特徴は一番は、品種(木の種類)が豊富だということです。
グラフを見ていただければわかるのですが、全国的には「やぶきた」が7割以上を占めていますが、志布志では様々な品種を育てています。
色々な品種を育てることで、それぞれ一番良い時期に摘み取ることができ、それをバランス良くブレンドすることで安定したおいしいお茶を提供することができます。
それぞれの味わいも違うので、楽しみ方も広がります。

お茶を飲むだけではなく、食べることができるのもお茶どころだからこそだと思います。
ほぼ全部のメニューにお茶が入っているレストランやスイーツ、お土産などとフルコースでお茶を楽しめます。

来月20日(水)に、志布志港横の若浜中央緑地で、鹿児島県茶業振興大会が行われます。
志布志市のお茶のふるまいのほか、志布志市の特産品も楽しめるイベントです。
みなさんもぜひ、お出かけください!

 

高原の小学校の転入生

出水市のインターネット放送局いずみテレビから高原の小学校にこの秋転入してきた女の子の話題をお伝えしました。

上場小学校4年の前田由美さん、今月大阪から転入してきました。
全校生徒15人、お昼の給食も先生、友達みんなと頂きます!

上場に住むおばあちゃんと2人暮らしの由美さん。大阪から転校を決めたのはある出来事がきっかけでした。

由美さん「おじいちゃんが亡くなって、おばあちゃんが一人になるからです。」
祖母「(由美さんは)主人からのプレゼントかなっと思っています」

小学校近くの上場高原、この日満開のコスモス畑で行われたのは読み聞かせの授業です。由美さん早速、友達もできました。

 

ラジからポニーメイツ

今日は薗田彩さんが鹿児島版プーアル茶『黒茶』を作っているものづくり企業『株式会社 三州園』へお邪魔したときの様子を伝えてくれました。

さっそくMCの二人が「黒茶」をいただきました。
香りがよく、とても飲みやすいそうです。

こちらは麹とお茶をコラボさせて作った発酵茶です。

代表取締役の中禮雅治さんは中国やインドなど、世界各地をまわって各地のお茶を学んだ方です。
鹿児島ならではの特産品を作りたいと思ったときに、鹿児島といえば麹ということで、鹿児島の企業と協力して、鹿児島版のプーアル茶を作られたそうです。
黄麹、黒麹、白麹をつかった3種類の黒茶があり、それぞれ味わいが違うそうです。

ぜひ、ご賞味ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今週は『ものづくりウィーク』と題して、鹿児島県内でご活躍されている「ものづくり企業」をご紹介します! 初日は麹を使って、鹿児島版プーアル茶『黒茶』を作っているものづくり企業『株式会社三州園』へお邪魔しました🍵 ・ #モーニングスマイル #モニスマ #MBCラジオ #radiko #radikoプレミアム #ポニー号 #ポニーメイツ #スマイル中継 #薗田彩 #脇野真衣 #ものづくり企業 #九州沖縄ものづくり展 #ものづくりウィーク #株式会社三州園 #三州園 #お茶 #かごしま茶 #日本茶 #紅茶 #黒茶 #麹 #黒麹 #白麹 #黄麹 #日本茶鑑定士 #日本茶インストラクター #プーアル茶

モーニングスマイル(@mbc_morningsmile)がシェアした投稿 –