MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

10/8(火)はキンボシ中継横須賀海軍カレー▽じゃがいものチヂミ

ラクうまゴハン「粉不使用!じゃがいもだけで作るもっちもちチヂミ」

すりおろしたじゃがいもを加熱すると、じゃがいものでんぷんでもっちもちの新食感に変身!粉を加えなくて、食感も香りも楽しいチヂミを紹介しました。

ラクうまゴハン「粉不使用!じゃがいもだけで作るもっちもちチヂミ」

 

横須賀・海軍カレー

キンボシ 西田淳裕さんが神奈川県横須賀市から中継!
カレーフェスタin KAGOSHIMAに参加する「HONCH SHELL」をご紹介。

お店の外にあるVFWマーク。こちらは米国海外戦争退役軍人会の事。
このマークがあると、初めて赴任した軍人でも、「安心して飲食できるお店」という、お墨付きのような意味合いが強いそうで、日本国内での認定店は数えるほどしか存在しないとの事です。

店内の壁面には、米海軍の軍艦や部隊の記念盾、VFW関連の表彰状などがズラリと並んでいます。
ほぼ全てが、退役軍人の常連客から寄贈されたもので、マニアにとってはたまらない場所かもしれません。

「HONCH SHELL」を経営されている澁谷さんに伺いました。

店内には気になる鐘が…鳴らすと「店内にいるお客さん全員に1杯おごるという合図」なんだそうです。
また、潜水艦の警報機を鳴らすと「スタッフも含めて全員におごるという合図」なんだそうです。
極めつけはカウンターに設置されているうちの1席。なんと艦橋部のキャプテンシート。もちろん、実際に使用されていた本物です。

横須賀港は海軍の港として、発展してきました。
アメリカ海軍の施設と海上自衛隊の司令部が置かれている港として広く知られています。横須賀市では、港を船でめぐるご当地クルーズ「YOKOSUKA軍港めぐり」を毎日運航しています。

YOKOSUKA軍港めぐりは、アメリカ海軍や海上自衛隊の艦船を間近で見ることができる、日本で唯一のクルージングツアーです。
このツアーで観られる艦船は実に多彩。海上自衛隊の潜水艦や護衛艦、米海軍のイージス艦、潜水艦など盛りだくさんです。

カレーフェスタでに登場する「HONCH SHELL」のカレーは「横須賀・海軍カレー」
明治期の日本海軍レシピ「海軍割烹術参考書」をもとに、当時の味を忠実に再現したものです。

野菜の甘みを感じる優しい味わいのカレー、是非、会場でご賞味ください。

 

チェリスト柏木広樹さん 生出演

人間の声にもっとも近い楽器「チェロ」で屋久島の森の魂を描きます。
「Spirit of the Forest」チェリストの柏木広樹さん。

日米アカデミー賞映画「おくりびと」で本木雅弘さんへチェロの演奏指導や劇中演奏、また、映画「冷静と情熱のあいだ」への出演など映像音楽にも広く取り組んでいらっしゃいます。

今月10枚目となるアルバム「VOICE」をリリース。収録曲「Spirit of the Forest」への思いを伺いました。
また、ピアニストの光田健一さんとのユニット二人旅のツアーも決まっているそうです。

来月にはMBCラジオまつりにもお越しいただきます!
ぜひ、足をお運びください。

 

第9回 さつま川内よかとこ祭

FMさつませんだいの泊亜希子さんが川内川宮里公園から中継!
。薩摩川内市のシンボル、川内川のほとりで今年も「さつま川内よかとこ祭」が開催されます。実行委員長の江畑敬介さんとミュージシャンのわかまつごうさんにお話を伺いました。

「さつま川内よかとこ祭」は凧揚げ大会として広く知られていますが、薩摩川内市とさつま町の「よかとこ」魅力をギュッと詰め込んだお祭りです。
飲食ブースや企業ブース、チャレンジスポーツ広場やステージショーなど1日たっぷりと楽しめる内容になっています。

目玉のひとつは「さつま川内よかとこ音頭」、さつま町と薩摩川内市の「よかとこ」をぎゅっと集めた音頭をオリジナルでつくりました!
実行委員長の江畑さんとわかまつごうさんが同級生ということで共作されたそうです。

「さつま川内よかとこ音頭」、プロモーションビデオもあります。
名所をバックに皆さん踊っていますので、ぜひこちらもご覧ください。

今年はもうひとつ目玉があります。名付けて「よかとこ上陸大作戦!」です。
会場となっている宮里公園と駐車場を送迎する船に乗ることができます!
川内市内水面漁協と、陸上自衛隊・川内駐屯地の協力を得て、当日は漁船と陸上自衛隊のボートに乗って、会場まで来ることができます。
なかなかない機会なので、こちらもぜひお楽しみに!

「第9回 さつま川内よかとこ祭」は、10月27日(日)開催です。
よかとこ音頭、上陸作戦のほか、名物「凧上げ合戦」、飲食ブースや抽選会もあります。
ご家族連れで、ぜひお越しください!

 

黒糖焼酎交流イベント「島酒飲もうでぃ」

奄美テレビの浜崎亮平さんに黒糖焼酎ファンと蔵元の交流イベントについて伝えていただきました。

この「島酒飲もうでぃ」には、奄美の六つの蔵元と県内外から集まった、限定80人のファンが参加。
会場には、黒糖焼酎30銘柄が並び、参加者はその味を楽しみながら、蔵元の職人さんらと直接話会話。大いに盛り上がりました。