MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

ラクうまゴハン「ホクホクねっとり!里芋のやみつき唐揚げ」

煮物のイメージが強い里芋ですが、から揚げにしてホクホクねっとりとした食感を楽しみます。揚げたての片栗粉のカリカリとした食感がおすすめ!おいしくって止まらない、やみつきになるおいしさです。

材料

(分量:2人分)

  • 里芋 … 正味350g
  • 片栗粉 … 適量
  • 揚げ油 … 150g
  • 《下味調味料》
  • 濃口醤油 … 大さじ 1
  • みりん … 大さじ 1
  • おろししょうが … 15g

作り方

  1. 里芋はピーラーで皮をむき、20~30g程度のひと口大に切り、分量外の塩で揉み、2~3分おいて水洗いします。
  2. 水気をよく拭き取り、耐熱皿にドーナツ状に並べ、ふんわりとラップをかけて600Wのレンジで5分加熱します。
    ★里芋を調理する際は、ビニール手袋がおすすめ。手が痒くならずに済みます。
    ★里芋の余分なぬめりが取る下茹でを、レンジを使って簡単に調理。
  3. 厚手のビニール袋などに移し、下味調味料を加えて里芋が熱いうちによく揉み込みます。空気を抜いて調味料が絡まるようにして15分おいて下味をつけます。
  4. 下味をつけた里芋にひとつずつ、まんべんなく片栗粉をまぶします。
  5. フライパンに油を熱し、全面に焼き色をつけるように、中火で7~8分、向きを変えながら焼いていきます。
  6. お好みでレモンを絞って、ぜひ揚げ立てを召し上がって下さい。

《今回のポイント》

  • ホクホク、ねっとり、カリカリ!色んな食感のハーモニーを味わえます!
  • フライパンを使って少ない油で揚げ焼き、手間が省ける揚げ物です。
  • しょうがの代わりににんにくもオススメ