MBCテレビで月~金 15:49~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

旬を丸ごといただきレシピ「夏の豚汁」

もう9月なのに「夏の豚汁」って?と思うかもしれませんが、まだまだおいしい名残の食材を使って、夏の疲れを吹き飛ばす豚汁です。
ミョウガ、しょうが、大葉など、薬味たっぷりでさっぱりといただけるメニューです。

材料(4人分)

  • 豚こまぎれ肉 300g
  • といもがら   1本
  • ミニトマト   10個
  • みょうが   3本
  • 大葉    10枚
  • しょうが   1片
  • 地酒    大さじ1
  • ごま油   大さじ1
  • 水     500cc
  • 味噌    大さじ3
  • 炒りごま  大さじ2

作り方

  1. 豚肉に地酒をふりかけ、もみ込んでおく
  2. といもがらは皮をむいて薄切りにして水にさらす。ミニトマトは半分に、みょうがは細切りに、大葉としょうがは千切りにする
  3. 鍋にごま油を熱し、しょうがを炒める。香りが立ってきたら豚肉を加えて炒める
  4. 水を加えて、沸騰してきたらといもがらを加え、アクを取りながら煮込む
  5. といもがらに火が通ったら一度火を止めて、味噌を溶き入れる。ミニトマトとみょうがを加えてひと煮立させる
  6. 器に盛り付け、大葉と炒りゴマをちらして出来上がり

《ポイント》
みそ汁に「トマト」はおすすめ
ミニトマトは丸ごと入れると口の中を火傷してしまうので必ず半分に切ってから加えましょう