MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

ラクうまゴハン「エリンギのこりこりチンジャオロースー」

たけのこの代わりに、食感が楽しいエリンギを使ったチンジャオロースー!

材料

(分量:4人分)

  • エリンギ … 2パック(200g)
  • ピーマン … 正味100g
  • 豚(牛)もも肉 … 180g
  • サラダ油 … 大さじ 1
  • 《肉の下味調味料》
  • 酒・濃口醤油 … 各小さじ 1
  • 塩・こしょう … 少々
  • 溶き卵 … 30g
  • 片栗粉 … 小さじ2
  • サラダ油 … 大さじ1/2
  • 《合わせ調味料》
  • にんにくのすりおろし … 3g
  • オイスターソース・濃口醤油 … 各小さじ2
  • 酒 … 大さじ2

作り方

  1. エリンギは縦2等分に切り、更に3~4等分の少し大きめに切ります。
    ★こりこりとした食感が味わえるように大きめに切りましょう
  2. ピーマンは5~6mmの細切りする。
  3. 肉は厚みを半分に切ってから繊維に沿って5mm幅に切ります。
  4. 肉の下味調味料を酒、醤油、塩・こしょうの順に混ぜ、その都度よく揉みこみます。
  5. 溶き卵は2回に分けてよく揉み込み、コーティングします。
    ★下味をしっかり揉み込んでから、卵を揉み込む事で肉が柔らかく仕上がる。
    ★片栗粉と油で旨味を閉じ込めて、しっとりとした仕上がりに。
  6. 大さじ1/2のサラダ油で肉を炒め、一旦取りだしておきます。
  7. 肉の旨味が残っているフライパンに残りのサラダ油を熱し、エリンギ、ピーマンの順番で炒め合わせたら、肉を戻し入れます。
  8. 合わせ調味料を加えて、全体によく馴染んだら出来上がり!

《今回のポイント》

  • 家計の味方「エリンギ」を使ったチンジャオロースー!
  • お肉にしっかりと下味をつけて柔らかく仕上げる手順を覚えると、おうちでも簡単に本格中華に仕上がります。
  • パプリカやじゃがいもの細切りなどでもアレンジ出来ます。