MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

旬をまるごといただきレシピ 「にがうりチーズトンカツ」

 

鹿児島の夏の味覚「にがうり」を今日はトンカツの中に入れちゃいます。豚肉の中に薄く切ったにがうりとスライスチーズを挟んでカツにしました。
にがうりの苦味がからしのような役割も果たしてくれますよ。ニガウリも豚肉もどちらも元気になる食材です。合わせ技で元気になりましょう。

材料(2人分)

  • 黒豚ロース(トンカツ用) 2枚
  • にがうり 1/4本
  • スライスチーズ 2枚
  • 塩・こしょう 少々
  • 小麦粉
  • 溶き卵
  • パン粉
  • 揚げ油

作り方

  1. トンカツ用の肉は1/2の厚みに切り分け、塩・こしょうをしておく ※厚めの生姜焼き用2枚でもOK
  2. にがうりは種とわたを取り除き、薄切りにする
  3. 肉の間ににがうりとチーズをはさみ、つまようじなどで止める
  4. 小麦粉→溶き卵→パン粉の順に付け、170度の油でゆっくり揚げる
  5. しばらく置いてから食べやすい大きさに切り分ける
    ※とろけるチーズでは溶け過ぎてしまうのでとろけないタイプがおすすめ

-ポイント-

揚げたては中のチーズが溶け出てしまうのでしばらく置いてから切るのがオススメです