MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

7/23(火)は秋の準備コスモスの植え付け&杏仁スコップケーキ

ラクうまゴハン「サンドイッチパンで作る!キウイと杏仁クリームのスコップケーキ」

簡単で華やか、夏休みに親子で作ってみたいスイーツをご紹介!

ラクうまゴハン「サンドイッチパンで作る!キウイと杏仁クリームのスコップケーキ」

 

ハウスみかん・コスモスの苗の植え付け

スタジオにはオレンジ色もまぶしいみかんが届きました。
いずみの「ハウスみかん」はちょうど今、お中元向けなどで出荷のピークを迎えています。
生産者の野畑健一さんとJA鹿児島いずみの川原慎太郎さんに話を伺いました。

野畑さん「大事な人にお中元として喜ばれるよう愛情こめて作りました。暑いハウス之中での作業なので、収穫作業が一番苦労しています。7月上旬から出荷スタートで、9月上旬までございます。」

「いずみテレビ」の椎木さんは野畑さんのハウスに取材でおじゃましましたそうですが、みかんひとつひとつに太陽の光がまんべんなくあたるよう枝に紐をつけて引っ張り上げる「枝吊り」がされて手間隙かけて育てていることを実感されたそうです。

川原さん「野畑さんはじめ生産者は8名。面積は100aで栽培されており、今年度の出荷量は35トンを見込んでします。贈り物でも喜ばれるいずみブランドのハウスみかん、ぜひご賞味ください」


上場高原 コスモスの植え付け

秋になるとコスモスの花が咲き乱れ、観光客の目を楽しませてくれますが、毎年この時期、海の日にボランティアのみなさんの手によって、そのコスモスの苗の植え付けが行われます。

今日は出水市長ご夫妻も参加。

椎木伸一市長「市内外の色々なご協力してくださる団体、あるいは個人の方が、毎年こうやってボランティアで参加してくださっています。」

 

野村のやさしい経済情報

野村證券鹿児島支店ウエルス・パートナー課の池川優菜さんに急成長する大豆ミート市場についてお話いただきました。

今、大豆などの植物を原料に、牛肉などの味や見た目、食感などを再現した食品が、世界的に注目されているんです。

 

 

結いさんぽ 3歩目

奄美テレビの浜崎亮平さんが奄美大島の集落を散歩する「結いさんぽ」の3回目。
大和村を訪ねた様子を伝えていただきました。

「結いさんぽ~名音編」は来週から奄美テレビで放送予定だそうです。

 

肝付町岸良産!手作りところてん

きもつき情報化推進センターの兒嶋克典さんに肝付町岸良にある「きしらの家」で毎月開催されている「きしたんカフェ みんな食堂」で人気だった手作りところてんの話題を伝えていただきました。

ところてんの材料である海藻、のテングサ(天草)は岸良の海から採ってきたものです。
海から採ってきたテングサは、まず干して乾燥させます。
小さなエビなどが紛れ込んでいるのでそれらを取り除いて、水につけて干す作業を繰りかえします。
水につけて戻したテングサを1時間ほど煮詰めたところで、目の細かな木綿の袋を使ってこします。
そのあとところてん液を型箱に流し込み、固まるのを待ちます。
そして固めたものを、「ところてん突き」を使い、突き出して完成。

お持ち帰り用も販売したところ大人気で完売しました。

「きしたんカフェ みんな食堂」次回は8月20日オープンです。

詳しくこちら