MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

ちょっとひと手間プロ技レシピ「手軽で簡単!ひと口手毬寿司」

シェフならではのアイデア料理をご紹介。今回は、SHIROYAMA HOTEL kagoshima 寿司亭 桜 料理長・池田勝文さんです。

ご家庭だと手巻き寿司というご家庭も多いかと思います。今回のような手鞠寿司は、みんなで楽しみながら作ることもできますし、おもてなしにもオススメです。おうちで簡単、すし飯作りもご紹介します。

材料

(分量:米2合分)

  • 米 … 2合
  • 寿司ネタ … (お好みで)海老・いか・サーモン・まぐろ
  • あしらえ … イクラ・きゅうり
  • 《合せ酢》
  • 砂糖 … 30g
  • 塩 … 8g
  • 米酢 … 40cc
  • うま味調味料 … 少々
  • 昆布 … 5cm角

作り方

  1. 合わせ酢の材料を全部鍋に入れて、火を入れます。砂糖などのザラザラ感がなくなるまで温めます。
    ※沸騰しないように火を入れる。沸騰すると味が変わってしまうので注意!
  2. ボウルに米2合分を入れて、合せ酢を合せます。
    ※あおがなくてOK
  3. ラップを広げてネタを置き、一口サイズにしたシャリを置いてラップを丸め、指先で上に押し上げて、軽めに締めます
    ※シャリが潰れてしまうのであまり締めすぎない
  4. 器に盛り込んだら出来上がり

 

《今回のポイント》

  • 合せ酢はしっかりと混ぜて、沸騰させない
  • シャリを合わせるときは冷やしすぎないで人肌程度にしましょう
  • 寿司を丸めるときはあまり締めすぎない