MBCテレビで月~金 15:49~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

6/25(火)は奄美紅白歌合戦&ラクうま!あごだしポテサラ

ラクうまゴハン「旨味あごだしの和風ポテトサラダ」

おつまみにもおかずにもオススメの、和風のポテトサラダをご紹介します。

ラクうまゴハン「旨味あごだしの和風ポテトサラダ」

 

霧島国際音楽祭

公益財団法人ジェスク音楽文化振興会事務局長の井上宝子さんに霧島国際音楽祭について伺いました。

「キリシマ」といえば、音楽関係者の間では、質が高く充実した音楽祭として有名です。
今年で40回目。演奏会だけではなく、世界で活躍する演奏家たちが、将来、音楽家を志す若者たちを集めて行う講習会も魅力です。

今年も国内外から70人余りの音楽家を招き、およそ3週間にわたり霧島市のみやまコンセールを中心に演奏会が開かれます。

今年の霧島国際音楽祭は、7月18日から8月4日まで霧島市のみやまコンセールを中心に開催されます。

詳しくはコチラ

 

市民公開講座

医療法人慈風会の厚地正道理事長にお越しいただきました。

7月7日日曜日14時から鹿児島市の宝山ホールで市民公開講座が開催されます。
事前予約不要、参加料無料で最新の医療を分かりやすく学べます。

まずは「生きることは歩くこと!」
「寝たきり老後がイヤなら歩きなさい!」の著者であります中山恭秀先生による「根拠から理解!日常生活で上手に高める筋力強化の方法とその仕組み」
そして高木清先生による「脳脊髄液減少症」と起立性調節障害、子供の不登校についてお話していただきます。

「日常生活で上手に高める筋力強化の方法」など最新の医療をわかりやすく学べる市民公開講座
7月7日(日)鹿児島市宝山ホールにて12時開場、14時開演で事前予約は不要です。
お問合せは、電話 099-222-3111
八反丸リハビリテーション病院までお気軽にお問い合わせください。

 

デジタル最前線

私たちの生活を支える多くの分野で、デジタル技術を活用した、新しいサービスが展開され始めています。
今回は、独自のデジタルサービス展開で顧客満足度を上げている企業の取組みを紹介しました。

訪ねたのは、「ネッツトヨタ鹿児島 城南本店」。
こちらに、最新式のシミュレーションマシンが導入されたそうです。

九州初上陸の4軸タイプVRドライビングシミュレーターになります。
トヨタの先進安全機能の疑似体験や、人気車でのドライビングを体験することができます。


続いては、不動産のデジタル最前線に迫ってみたいと思います!

訪ねたのは、「オーリック不動産」。
オーリック不動産は、「エイブル」のフランチャイズとして県内10店舗を展開しています。

こちらのデジタルサービスは『LINE』を使った暮らしの悩み解決ツールです。
ご入居されているお客様が、小さな気づきだったりとか、電話するほどでもないなって思われることでも、LINEに飛ばしていただけたらこちらでご対応できるというサービスです。

 

わきゃ島ヌ 奄美紅白歌合戦inかごしま

奄美テレビの福山亜希子さんに奄美名物イベントが初めて鹿児島市で開催された話題を伝えていただきました。

観客のみなさんが待ちに待っていたそのイベントは、奄美では年末恒例の人気イベント「奄美紅白歌合戦」
先週末、谷山サザンホールで初めて島外で開催されました。

奄美大島を拠点に活躍する歌い手8人が紅白にわかれ、奄美で作られ愛されてきた新民謡・奄美歌謡を披露しました。