MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

ラクうまゴハン「とうもろこしプリン」

とうもろこしの甘味を活かしたお野菜プリンです。今回は、缶詰で作るレシピをご紹介しますが、これからの季節にはぜひ生のとうもろこしで作っていただきたいメニューです。プリンというと、デザートのイメージですが、こちらは前菜としてもお楽しみいただけます。

材料

(分量:4人分)

  • ホールコーン缶 粒のみ250g
  • 牛乳 150g
  • 生クリーム 100g
  • 卵 3個 正味180g
  • グラニュー糖 大さじ2(24g)

作り方

  1. ホール缶から粒をザルに取り上げて、サッと水洗いします。粒だけで250gを用意し、水気を切っておきます。
  2. ミキサーかボウルに、水気を切ったコーンと材料を入れ、ミキサーかブレンダーで滑らかにします。
  3. ザルで一度こして、とうもろこしの皮を取り除きましょう。
  4. ココットや耐熱容器に4等分に流し、大きめのフライパンに水400ccを注いで沸騰させ、沸騰したらココットを並べます。
  5. 水滴が落ちないように蓋にさらしを巻いて、必ず蓋をして蒸し上げていきます。強火で1分、弱火程度に落として6~7分加熱したら火を止め、そのまま10分放置します。
  6. 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして出来上がり。

《今回のポイント》

  • 甘すぎないので、前菜としても楽しんで頂けるプリンです。旬の今の時期には、生のとうもろこしから作ってもOK
  • ミキサーなどがない場合は、潰してあるクリームコーン缶で代用できる
  • フライパンが簡単蒸し器になります。
  • 牛乳をだし汁に、砂糖を薄口醤油に代えると、とうもろこしの茶碗蒸しに!