MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

6/11(火)は母の味!緑茶ドレッシング&ラクうま!豚コマ青じそ

ラクうまゴハン「豚コマ青じそミートボールと長いもの炒め」

「豚コマ」がジューシーなミートボールに変身!

ラクうまゴハン「豚コマ青じそミートボールと長いもの炒め」

 

柴ちゃんおすすめの逸品

今回のオススメの逸品は「松元緑茶ドレッシング」
平成6年より地元の特産のお茶をつかって、恥ずかしがりやなドレッシングを作っていらっしゃるのは「まつもと加工グループ」のみなさん。

設立当初14~15名いたメンバーですが、現在は5名で活動しておられます。
松元はお茶処ですので、お茶を使ったなにかできないかなということでドレッシングにしてみようということになったそうです。試行錯誤を繰り返して、綺麗なグリーンのお茶の色を出すことに成功されたそうです。

材料はお茶と玉ねぎをベースにして、国産や県産の素材にこだわっています。

まず、お茶の葉以外の材料をミキサーにかけます。ミキサーにかけたものを80度で15分煮詰めます。
この間別チームの方は、同時進行で味噌を詰めていらっしゃいました。少しの時間も無駄にしません。

先ほど煮詰めたものを60度まで冷まし、ペースト状にしておいたお茶の葉の粉末を加えます。試行錯誤の末、お茶の色をきれいに出すことに成功したポイントはこの60度という温度だったそうです。
煮沸消毒した清潔な瓶に詰めたら、「松元緑茶ドレッシング」の完成です。

温度変化で色が変わりやすい「松元緑茶ドレッシング」。
陳列の際も「本当は作った商品全部を棚の前列に並べてほしい!」と思っているそうですが、日光に当たると色が変わりやすいため、なるべく日の当たらない所に並べているそうです。

松元緑茶ドレッシング ¥420(税込)
販売先:都市農村交流センターお茶の里内 まつもとフレッシュ館お茶畑/Aコープかごしま松元店
まつもと加工グループ 099-278-4310

 

結いさんぽ2歩目

奄美テレビの浜崎亮平さんに奄美テレビの新番組「結いさんぽ」の2歩目をご紹介いただきました。

「結さんぽ」は浜崎さんが、奄美大島の「シマ」と呼ばれる集落を散歩し、集落ならではの風景や人と触れ合いながら「結い」を紡いでいく番組です。
前回は、笠利町用集落を「さんぽ」して、ようやく住民に出会えたところまでご紹介しました。

今回は第一集落人・安田順一さんとのトークからスタート。

安田さんの一言でコーヒーをいただくことになりましたが…沢山の方との出会いが!

「結いさんぽ」は、現在、奄美テレビで放送中です。

 

日韓ジャズライブin薩摩川内

FMさつませんだいの泊亜希子さんに薩摩川内市の市街地、飲食店が立ち並ぶ西向田町から今夜開催される特別なジャズライブについて伝えていただきました。

韓国出身で薩摩川内市にきて12年目。普段は通訳をされているイ・ハーリンさんに伺いました。ハーリンさんは泊さんとFMさつませんだいで番組をされています。

韓国の歌手と鹿児島のミュージシャンが、制作スタジオを通して交流があったそうで、薩摩川内市でもライブをしたい!ということで準備をされてきたそうです。
一緒に準備をされていたリ・ジュンギョンさんは日置市で韓国料理と韓国語教室をされています。

そして、ジャズシンガーのWINAさんとドラムの大久保重樹さんに意気込みを伺いました。
今夜のライブは、日韓のミュージシャンによるセッションになります。

今夜のライブは当日受付です。どなたでもお越しいただけます。


ボーカルウィナさん、ドラム大久保さん、ピアノ松本圭使さん、ベース古荘昇龍さんの豪華メンバーによるジャズライブ、ぜひお楽しみください。
場所は薩摩川内市西向田町のBeMine(ビーマイン)、夜6時半オープンです。

 

とよへーの○○みつけました!

週末に撮られたこちらの写真、市営バスを熱心に撮影している人たち…何を撮っているかというと、バスの方向幕にB’zの名曲のフレーズが!
8日と9日の2日間行われた【B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE】
中央駅と会場の鹿児島アリーナを結ぶ臨時バスのファンサービスで全部で7種類の歌詞が準備されました。

鹿児島市交通局の粋な計らいに全国から訪れたファンも大興奮!交通局のFacebookにはたくさんのコメントが寄せられているそうです。

市営バスでは、鹿児島アリーナの臨時バス運行時に毎回恒例、行先方向幕によるファンサービスを行っているとのこと。
是非チェックしてみてください!