MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

ラクうまゴハン「長いもとチーズのかるーいガレット」

長いもで作る、口当たりが柔らかくあっさりとした軽い仕上がりのガレット。栄養たっぷりの春掘りの長いもを楽しんでください。

材料

(分量:4人分)

  • 長いも 正味300g
  • 薄力粉 大さじ3
  • 青のり 大さじ2
  • 白だし 大さじ1
  • 塩 ふたつまみ
  • オリーブオイル 小さじ2
  • バター 5g
  • ピザ用チーズ 50g

作り方

  1. 長いもはピーラーで皮を剥いて水気を拭きとり、4~5cm長さに切り、2~3mm幅にスライスしてから千切りにして、大きめのボウルに入れます。
  2. 長いものボウルには薄力粉・青のり・白だし・塩を加え、手でしっかりと全体を馴染ませます。
    ★長芋を折らないように、やさしく混ぜ合わせましょう
  3. 中位の大きさのフライパンにオリーブオイルとバターを入れて熱し、長いもの生地を一気に流し、平らに広げます。
  4. 表面にピザ用チーズを均等に散らし、中火の弱火程度で蓋をせず、じっくりと5分程焼きます。
    ★蓋をせずに水分を飛ばしながら表面をカリカリに焼くと、食感よく仕上がります。
  5. 焼き色がついたら、平らな皿に滑らせて裏返し、更に3~4分、カリッとするまで焼きます。
  6. 食べ易い大きさに切り分け、お好みで粉チーズを振っていただきます。

《今回のポイント》

  • 長いもで作ることで、口当たりが柔らかくあっさりとした、お腹に溜まらない軽い仕上がりになります。
  • 青のりの代わりに、パセリや青じそ・青ネギ、桜エビなど風味のするものを加えてアレンジ出来ます。