MBCテレビで月~金 15:40~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。

5/13(月)は海に臨むカフェで一息&奄美の雑炊&砂丘らっきょう

はじめての郷土料理~どぅしばん~

「NPO法人霧島食育研究会」スタッフの芝香織さんに「かごしま郷土料理マイスター」講座から「どぅしばん」をご紹介いただきました。

「どぅしばん」は、徳之島で、田植えの時期にいただく具だくさんの味わい豊かなぞうすいです。
塩漬けの豚やつわぶきなど、季節の野菜をたっぷり加え、なりみそで味付けをした昔から伝わる料理です。

レシピはこちら

 

早稲ちんの中継ですよ!

今日はカフェ「FACTORY」から中継!店長の日高裕之さんにご案内いただきました。

店内はアメリカやインドネシアなどが融合した素敵な雰囲気です。そして店の奥の席からは桜島がどーんと見えますよ!

オススメの料理は自家製のバンズやソースが美味しい「FACTORYバーガー」
そして、「もりもり野菜サンド」野菜以外にもコロッケなどが入っているサンドもあるそうです。

スイーツも充実!スイーツ担当の久保裕二さんにご紹介いただいたのは「ベイクドチーズケーキ3種盛り合わせ」
プレーン、チョコレート、抹茶の3種類!
高温のオーブンで短時間で焼き上げたチーズケーキは、中はトロ~リと仕上がっいて、濃厚で美味しいそうです!
ぜひご賞味ください。

FACTORY
鹿児島市吉野町9679-10
050-5287-8083

 

なんさつONLINE 南薩見聞録

ちゃんサネさんに南さつま市の特産品、砂丘らっきょうの話題をご紹介いただきました。

日本3大砂丘のひとつ、吹上浜のある南さつま市加世田です。
やってきましたのは、砂丘らっきょうを栽培する小宮357ファームさんの畑です。小宮健吾さんと息子さんの福太郎さんにご指導いただきながら、収穫体験!

収穫したばかりのらっきょう。次の作業はというと。カットして乾燥させたものをふるいにかけ、砂を落とします。

小宮357ファームさんではトマトもつくっています。

続いてお会いしたのが、小宮さんの奥様・智子さんです。智子さんは「mojo cafe」というカフェをしています。

小宮357ファームの357は3=開発 5=発展 7=飛躍 という意味があります。
農業の1次産業だけでなく、農業主体に幅を広げていきたいという気持ちを込めてつけたそうです。
そして、お出しいただいたのが、砂丘らっきょう。

そして、「初恋トマト」を使ったスイーツも!

ほかにもランチメニューなどがあります。ぜひ、味わってみてください。

mojo cafe
南さつま市加世田高橋1934-108-B
休:月曜日(祝日除く)
0993-76-8070

 

砂の祭典の会場にある「SUNA CAFE」、小宮357ファームと鳳凰高校生がつくった「サンドッグ」がおすすめです。週末限定ですのでぜひお出かけください。

 

温泉ぱらだいす鹿児島

鹿児島県民だったらお得に温泉宿を利用できる温泉ぱらだいす鹿児島を定期的にご紹介しています。今回は、鳥遊ぶ森の宿 ふたり静です。

県民限定プラン
2名1室おひとり様 通常31,300円(税込)を平日限定28,300円(税込)

【「宿カタログ」についての詳しいお問い合わせ】
温泉ぱらだいす鹿児島HP
TEL 099-203-0820