MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

鶏の旨味が染みる「シンガポール風チキンライス」

東南アジアでよく食べられる鶏のダシがきいた炊き込みのチキンライス。

材料

(分量:4人分)

  • 鶏もも肉 2枚(500g)
  • 砂糖 4g
  • 塩 4g
  • 米 300g
  • にんにく・生姜 各1片
  • 鶏がらスープの素 4g
  • 酒 10g
  • 《タレ》
  • 白ネギ 1本
  • ごま油 25g
  • 濃口醤油 40g
  • オイスターソース 20g
  • レモン汁 10g
  • 砂糖 4g

作り方

  1. お米は洗ってしっかりと水気を切り、10分ほどザルにあげておく。
  2. にんにく、生姜はすりおろす。白ネギはみじん切りにする。
  3. 鶏もも肉は皮、スジ、余分な脂を取り除いたあと、砂糖と塩をふり、室温に15分ほど置いて、出てきた水分をふき取る。
  4. 炊飯器に米、酒、水290cc、鶏がらスープの素、にんにく、生姜を入れ、軽くかき混ぜる。
  5. 鶏肉2枚を上に広げ、炊飯モードで炊き上げる。
    ※早炊きは利用しない。
  6. 濃口醤油、オイスターソース、レモン汁、砂糖を混ぜ合わせてタレを作る。
  7. 刻んだネギをごま油で軽く炒め、タレと合わせる。
  8. ごはんが炊き上がったら10分蒸らす。
  9. 鶏肉を取りだして切り分け、ごはんと一緒に盛り付け、タレを添える。

《今回のポイント》

  • 鶏肉は余分な脂を取り除き、出てきた水分をふき取ることで臭みが抑えられます。
  • 鶏肉の下味に砂糖を一緒に漬け込むことで、柔らかく仕上がります。
  • タレのネギは一度炒めることで辛さがなくなり、子供も食べやすくなります。