MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

4/16(火)はラクうま主役はパセリ!&中継・田上台のお菓子店 

ラクうまゴハン「サーモンのパセリマリネソテー」

栄養も豊富なパセリをたっぷりと、サーモンのパセリマリネソテーを作りました。

ラクうまゴハン「サーモンのパセリマリネソテー」

 

早稲ちんの中継ですよ!

今日は鹿児島市田上台の「Suginoya(すぎのや)」から中継!

12月末ごろにオープンされたこのお店、以前は松元町で販売されていたそうです。
店内には常時7,8種類ぐらいのスイーツが販売されています。

店の外のスペースではお父様、お母様が作られている野菜が販売されています。
その野菜を使ってスイーツを作られているそうです。
子供さんの体に優しいものを作ろうということから始められたそうで、野菜を買いに来てくださるご年配の方ももちろん、子どもたちも216円を握りしめて買いに来てくれる、そんないろんな方が集えてホッとできるお店になったらいいなと、思いを教えていただきました。

Suginoya(すぎのや)
鹿児島市田上台3-40-3
099-800-8105
営:11:00~15:00
休:月曜・火曜

 

志布志お釈迦まつり

今月28・29日に行われる志布志お釈迦まつりPRキャラバン隊の皆さんにお越し頂きました。

志布志お釈迦まつりは江戸時代から行われているお釈迦様の誕生を祝うお祭りで、釈迦御堂に数えの年だけ甘茶をかけ無病息災を願います。
新婚夫婦の花嫁を乗せたシャンシャン馬行列や、踊り連のなど華やかなパレードが行われ、多くの市民や観光客で賑わう県内屈指の祭りです。

歴史あるお釈迦まつりの魅力を感じていただくのはもちろん、志布志ならではの「志」あふれるイベントもおすすめです。

商店街では、志布志の飲食店がワンコインで丼を作って販売するグルメブース、商店街ステージでは、パイナップル翼さんと、キカンタレのふたりがステージの司会を行います!

その他、今年は新企画で会場5ヶ所を周遊してスタンプを集めると、抽選で豪華景品の当たるスタンプラリーを実施します。
フィナーレには打ち上げ花火、平成最後のお釈迦まつりを華やかに彩ります。

28日の前夜祭は午後6時から9時まで、29日(昭和の日)本祭では9時半のお釈迦まつりパレードを皮切りに志布志市商店街の各会場では様々なイベントを午後8時まで行います。

鹿児島市内から車で2時間、駐車場は会場近くに準備しております。
シャトルバスも運行しておりますので、是非ご利用ください。

 

出水の春の風物詩

出水市のインターネットテレビ「いずみテレビ」の椎木重治さんに伝えていただきました。

 

マテ貝とり

いよいよ春の風物詩マテ貝とりのシーズンの到来です。
マテ貝とは細くて長い2枚貝でその採り方が独特です。
まず、スコップで10センチぐらい掘り穴を見つけたら、塩をいれます。あとは、穴から飛び出たマテ貝をゆっくり引き抜くだけ。

今年は例年と比べ少し量が少ないといわれてますが、(10連休まで ※確認)楽しめそうですよ。
駐車場などマナーを守ってお楽しみください

一番茶の摘み取り

この地域のトップをきって摘み取りを始めた山床製茶さんにお話を伺いました。

摘み取られた一番茶は製茶工場で各行程を経て瑞々しい新茶となります。
そしてこの生まれたての新茶を神仏に献上する献茶祭が翌12日、出水市野田町の感応禅寺で行われました。地域の生産者と行政関係者が集まり、更なる茶業の発展を祈願しました。

山床製茶さんですが今年の八十八夜、5月2日から新茶まつりが行われるそうです。

 

影山ヒロノブLIVE

奄美テレビの清水晴さんに先週土曜日に行われたアニソン界のプリンス、世界の影山ヒロノブさんのLIVEの話題を伝えていただきました。

影山さんといえば、ドラゴンボールの主題歌「CHA-LA HEAD CHA-LA」をはじめ、数々の名曲を歌ってきたアニソン界のプリンス。世界的な人気を誇ります。

このビッグアーティストのライブに、今回も奄美テレビの浜崎亮平さんがゲスト出演。

最初の出会いから、交流を深めていった影山さんと亮平さん。奄美でのLIVEに亮平さんが参加するのは、連続4回目です。
毎回ビッグアーティストが、参加するこのライブ。
今回は、爆竜戦隊アバレンジャーでの主題歌などで知られる遠藤さんがゲスト。
会場は、開演前から熱気につつまれました。

影山さんは喜界島でLIVEも開催。もちろん浜崎さんも同行。盛り上がったそうです。