MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

ラクうまゴハン「苺のレアチーズ 苺のピュレソースを添えて」

フレッシュないちごをたっぷり使った、贅沢な味わいのレアチーズケーキ。

材料

(分量:4人分)

  • 粉ゼラチン 3g
  • 水 30g
  • クリームチーズ 100g
  • 生クリーム 100g
  • グラニュー糖 40g
  • 苺 正味130g
  • 《ピュレソース》
  • 苺 正味100g
  • グラニュー糖 20g

作り方

  1. 水に粉ゼラチンを均等に振り入れ、スプーンでよく混ぜて5分程ふやかす。
  2. クリームチーズは室温に戻しておく。
    ★ふんわりラップで、600Wのレンジで30~40秒 加熱してもOK
  3. 苺は全てヘタを取り、綺麗に洗って水気を拭く。正味で230g用意して、レアチーズ生地用に130g、ソース用100gに分ける。
  4. レアチーズ生地用の苺はフードプロセッサーなどでピュレ状にする。
    ★プロセッサーがなければフォークで細かく潰してもOK
  5. ソース用の苺とグラニュー糖は、フードプロセッサーで滑らかになるまでよく混ぜ、ピュレソースを作る。
  6. ボウルにクリームチーズを入れて泡立て器でなめらかに混ぜ、グラニュー糖を加えて砂糖の粒が無くなるまですりまぜる。
  7. 生クリームを一度に加えて優しく混ぜ、苺のピュレをあわせる。
  8. ふやかしたゼラチンを、ラップをせずに600Wで20秒加熱。
  9. 溶けたゼラチンを生地に加えてしっかりと混ぜ、お好みの型やグラスなどに流して、冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。
  10. 苺のピュレソースを添えて出来上がり。

 

《今回のポイント》

  • 材料を混ぜて固めるだけ、ゼラチンとレンジでサッと作れる苺のスイーツ!
  • ケーキ型にスポンジケーキを敷き、ケーキ風に仕上げてもOK
  • 旬の苺で作る春色デザートは、フレッシュソースとの相性もぴったり
  • クリームチーズの酸味と相性がいいキウイやカットパイナップルなども色合いがよく、オススメ