MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

お弁当にぴったり!「ビビンバ風 肉巻きおにぎり」

おでかけが増えるこれからの時期におすすめのボリュームおにぎり。少し濃い目の味付けがお弁当にぴったり!

材料

(分量:8人分)

  • 牛薄切り肉(こま切れ肉など) 200g
  • ごはん 300g
  • 小ねぎ 4~5本
  • 白ごま 5g
  • プロセスチーズ 30g
  • コチュジャン 10g
  • 薄力粉 大さじ1と1/2
  • ごま油 大さじ1/2
  • 酒 大さじ2
  • 《調味料》
  • 濃口醤油 30g
  • みりん 30g
  • 砂糖 7g

作り方

  1. 小ねぎを小口切りに、プロセスチーズは1cm角に切る。
  2. 調味料を混ぜ合わせる。
  3. ごはんに、ねぎ・白ごま・チーズ・コチュジャンを入れて混ぜ合わせ、ラップで茶巾しぼりにしながら俵型のおにぎりを8つ作る。
  4. おにぎりに、隙間がないように牛肉を巻き付ける。
  5. 薄力粉を全体にしっかりまぶして、余分な粉をはたき、ごま油を熱したフライパンで焼く。
  6. 全体に焼き色がついたら、酒をふり、蓋をする。
  7. お肉に火が通ったら調味料を一気に加え、タレを絡めながら、とろみがつくまで加熱したら出来上がり。

《今回のポイント》

  • おにぎりはラップを使い、茶巾しぼりにしながら形を整えることで、適度な固さに仕上がる。
  • おにぎりが完全にかくれるようにお肉を巻き付けることで崩れにくい。
  • 少し濃いめの味付けなので、お花見やお弁当などにおススメ。