MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

2/25(月)はベーコンとほうれん草スパゲティ、県民限定お得温泉

旬をまるごといただきレシピ

旬のほうれん草を使った「ベーコンとほうれん草のスパゲティ」をつくります。冷蔵庫にある調味料で簡単に作るクリームソースのスパゲティ。

旬をまるごといただきレシピ ベーコンとほうれん草のスパゲティ

 

てゲてゲハイスクールフェスティバル2019

土曜日、日曜日の2日にわたり高校生の祭典「てゲてゲハイスクールフェスティバル2019」がアミュ広場で開催されました。
高校生の熱気にあふれた模様をダイジェストでふりかえりました。

高校の垣根を越えた一大文化祭「てゲてゲハイスクールフェスティバル2019」
その模様はあさって水曜日よる8時のてゲてゲでたっぷりとお伝えします。

 

海と日本プロジェクト

MBCでは、「みんなの海を次の世代につないでいこう」と、日本財団の「海と日本プロジェクトin鹿児島」に取り組んでいきます。

海と日本プロジェクトでは、「海のお仕事図鑑」を全国で開催しています。
「海のお仕事図鑑」とは、子ども達に海の仕事に興味を持ってもらおうと、海の仕事を体験するイベントです。鹿児島県では、枕崎市で鰹節の製造体験を行いました。

漁業や水産加工業が盛んで、かつお節生産量全国1位を誇る枕崎市。市内に48の鰹節製造会社があります。その中の一つ「マルニフーズ」。地元、立神小学校の児童8人が訪れました。

まず学んだのはかつお節ができるまで。魚を煮たりカビ付けなど、色々な工程を経て出来上がります。なかにはおよそ1年かけて作られるものもあります。

いよいよ子ども達が工場に入って体験。カツオの骨を取る「骨抜き」という工程を実践します。十分に煮たカツオを、骨を残さないように一本ずつ丁寧に抜いていきます。

そして次の工程「焙乾」。「焙乾」とは、薪で炊いた煙を使って、乾燥させることです。この工程が、かつお節の風味と硬さを生みます。焙乾を繰り返し、およそ25日かけて「荒節」が出来上がります。

荒節を削ったものが「花かつお」です。そして、味噌と鰹節にお茶をかけただけの郷土料理「茶節」を作りました。あっという間に完食。子供達は体験を通して色々なことを感じたようです。

(戸床さん)「これを機に、枕崎の子供達が地元の産業、海のお仕事がいっぱいあるので、それをもう一回見つめ直してどんな仕事をしているというのを知っていただけたらありがたいかなと思います。」

 

温泉ぱらだいす鹿児島紹介

鹿児島県民だったらお得に温泉宿を利用できる温泉ぱらだいす鹿児島を定期的にご紹介しています。今回は、鰻温泉 民宿うなぎ湖畔です。

県民限定プラン
2名1室おひとり様 8640円(税込)
夕食時 ワンドリンクサービス
【「宿カタログ」についての詳しいお問い合わせ】
温泉ぱらだいす鹿児島HP
TEL 099-203-0820