MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

2/22(金)は春のドライブグルメ、新生活情報、快適!大阪の旅

種子島のフリーマガジン「AVAYA」

マガジンを発刊している種子島新生社印刷の羽生花王里さんに発刊に携わっているのがフリーマガジン「AVAYA」について伺いました。

「あばや」とは種子島の方言で、「驚き」の言葉です。
種子島の意外と知られていない事、知って「驚く」ものを伝えたいと「AVAYA」とつけられたそうです。

最新号から「島のごちそう食うちぇみれ」ということで種子島の郷土菓子「つのまき」をご紹介いただきました。

種子島の郷土菓子で、元来は十三夜、十五夜、節句などの時によく作られます。
県本土では作られておらず、屋久島には種子島から嫁いだ女性が作ることで広く伝わっているそうです。
中国にも「つのまき」はあって、見た目はそっくりですがこちらはお菓子ではなく、肉が入っているそうです。

餅米を長時間灰汁(アク)に浸し、細長い竹の葉で三角巻にして炊いたものです。
好みにより、きな粉や黒砂糖につけて食べます。
作り方も味も「あくまき」に似ていますが、小さな三角形に作るのと暖竹の葉で包むのが「つのまき」の特徴です。
この角ばったところを角に見立てて「つのまき」とよばれています。

種子島のスーパーや特産品市場では売っていますのでぜひ、味わってみてください。

 

東急ハンズ×かごしま4 ヒントカタログ

今日のテーマは「防ぐだけじゃない!今どきの花粉症対策」でした。

 

TJカゴシマ最新号

TJカゴシマ編集部の下迫田晃一さんに伺いました。

最新号は春ということで県内4つのドライブコースと魅力的な8つのエリアで鹿児島の美味しいスポットを紹介しています。

ひとつの特集はいちご狩りへ行こうということで、県内のいちご狩りスポットをご紹介しています。

さらに最新号には町の素敵な喫茶店も紹介されています。ぜひ、紙面を手にとってご確認ください。

詳しくはこちら

 

新生活応援企画

どりーむ鹿大前店

リサイクルショップどりーむは市内4店舗で営業しており、家具・家電の買取の他にも引っ越し、ごみ処分、遺品整理など身の回りの整理整頓のお手伝いをしています。どりーむは、市内4店舗で営業しています。
新しく生活を始める方は、一度リサイクルショップどりーむに相談してみてはいかがでしょうか。


MBC不動産アパマンショップ

新生活を始めるには、お部屋探しも重要なポイント!
ワンルームタイプからファミリータイプの部屋まで、学生さんから社会人の方、ご家族の方まで、ご希望にあったお部屋をスピーディーに紹介していただけます。

鹿児島市樋之口町1-19 MBC開発別館1F 099-226-3333


日本ガスのショールーム キッチンほのほの

これから始まる新生活、これを機に、料理に挑戦!!なんていかがでしょうか。
マルチグリルをショールームで試すことができるようです。

 

フェリーさんふらわあで航く!大阪新世界をぶらり旅

新造船でますます注目を集める「フェリーさんふらわあ」。
その「さんふらわあ」が就航する志布志港へは、鹿児島中央駅からの無料のシャトルバス、「さんふらわあライナー」が利用できます。
さらに、マイカーの方でも、無料の駐車場があるので便利です。

今回はスイートルームをご紹介いただきました。

他にもペットと一緒に泊まれる部屋や、シングルで泊まれる部屋など様々なタイプの客室が用意されています。

船内ではお楽しみもたくさん!

そして翌朝、大阪南港コスモフエリーターミナルに到着です。

目指すは通天閣です。地下には、大阪を代表する企業のアンテナショップが並んでいます。そこからエレベーターで展望台へ。

新世界をぶらぶらと歩く榮徳さん。ようやくお目当てのお店を発見!こちらは、大阪で人気の串かつ屋です。

フェリーさんふらわあでは、USJも楽しめるお得なツアープランも用意されています。
みなさんもぜひ、さんふらわあに乗って大阪を楽しんでみてください。